タグ:手作りのご馳走 ( 54 ) タグの人気記事

【2018年 PL花火大会】

命が危険な猛暑と言われるこの夏
大阪は、連日、35℃や、38℃とかも、、、

そんな暑い中で毎年のPL花火大会が催されました。
夕方涼しくなるまで家の中で宴会。
ここ数年、わが家で恒例となった、『お客様の持ち込み宴会』

まずは・・・
純米大吟醸 三諸杉

d0149379_18161924.jpg
とろ~りとした喉越し、フルーティで超美味。
あっという間に1本空に・・・
2本もらってたんだ~ あと1本は隠し酒。(=^m^=)


ゴーヤの松前風な手づくりの一品
そして、極上な味わいの出し巻き玉子。(京風な感じの甘くないダシ味)

d0149379_18162446.jpg
持ち込みをお願いすると珍しい一品に出会えます。
それにしても、お料理上手な人が多い。

他にもローストビーフや
d0149379_18160911.jpg
手づくりの品がテーブル一杯に溢れましたが、、、
最初に撮っただけで、途中から写真にまで思いが回らず、、、無念なことに。



わが家からは兄上のおでん
すじ肉、大根、ジャガイモ、こんにゃく、鶏手羽、
ちくわ、ごぼう天、平天、厚揚げ、蒲鉾、卵、
d0149379_18162831.jpg


他に、すじ肉の味噌煮込みと
焼きながらのたこ焼きの3品を提供。



d0149379_18161532.jpg

数々のスイーツに、
特筆すべき、まかにゃん三浦スイカ。(画像無し)
甘い、甘いと大好評で特大玉が花火のように瞬時に消えました。


ビール、ワイン、日本酒、、、
何があったか思い出して書き並べると、、、
香味スペアリブ、数々のフライもの、寿司、お握り、
オードブル、サラダ、、、
ハバネロを使ったという火を噴くきんぴら牛蒡、、、
まだまだあった、、、イカとか、、、あ~思い出せない。(笑)


なんにしても、午後3時頃に最初の来客を迎えて
11時過ぎまで8時間、飲みっぱなし、食べっぱなし、、、
口が動いてなかったのは花火があがっていた30分ほど。

そう、今年は花火の時間が短くてあっという間に終わりました。

お向かいさんや新しいお隣さんも花火が上がる頃に我が家のバルコニーに。
今年は30人ほどのお客さんを迎えて無事に一大イベントが終了しました。



by sano-go | 2018-08-01 00:00 | PL花火大会 

【八ヶ岳旅行 №7 “Grace” BBQ】

2017年6月1日(木)


チエコさん妹のみっちゃんちをお暇して、、、の続きです。


“Grace”に帰る前に、三分一湧水を観に行くことになりました。

しばらく行くと、なんと家を丸ごと車に積んで運んでいるのに遭遇。


d0149379_11164061.jpg
こっちの車の運転者はチエコさん妹のみっちゃん (お世話になりました)


d0149379_11172923.jpg

これはちょっとノロノロ過ぎて後ろをついていけないな、と。

回り道したけど・・・私達はどこを走ってるんでしょうねぇ!(笑) 


結局、時間も遅れ気味だったので〝三分一湧水”はあきらめて“Grace”に戻りました。

お陰さまで素敵な別荘をた~くさん見学できました。 (*^^*)



BBQまで少し時間があるからと私達4人は近くの立ち寄り湯にいくことに。

その間にチエコさん達はBBQの準備をしてくれるって。


パノラマの湯
d0149379_11212687.jpg


広い露天風呂に浸かりながら、目の前にくっきりと大きな影絵のような富士山が。





“Grace”に戻るとヒロオちゃんが窯に火を熾していました。

d0149379_12572770.jpg


d0149379_13001441.jpg


ほんとに素敵なテラスです。

d0149379_13005769.jpg


部屋の灯りも素敵

d0149379_13043504.jpg


和ちゃん画伯がお家をスケッチしています。

d0149379_13060798.jpg


あっという間に仕上げました。

さすが~ うまいねぇ。。。
d0149379_13062168.jpg



BBQコンロに火が入り

d0149379_13075488.jpg

始まりました、、、BBQ大会

焼き手はヒデキ君です。

d0149379_13081856.jpg

娘さん一家4人も加わって、総勢11人のBBQ 

ちなみに、“Grace”での上下関係をきくと

・社長  チエコさん
・副社長 チエコさん妹のみっちゃん
・使用人 ヒロオちゃん

という位置づけなんだそうです。


だんだん夜の帳も降りてきて、火のそばでも涼しい~


d0149379_13162502.jpg



石窯で焼いたこれ、、、名前なんだっけ?

d0149379_13172750.jpg

皮が香ばしくてサクサク、中にはトマトやいろんな具が入って超美味。

娘さんの手作りです、お料理上手ね~


オトちゃん(小2)の前歯が抜けたりして記念すべき日になりました。





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-06-09 00:00 | 旅のアルバム

【八ヶ岳旅行 №4 “Grace1泊目”】


2017年6月1日(木)


やっと来ました八ヶ岳にある、従兄のヒロオちゃんちの “Grace” へ。

ギャラリー “Grace”は、八ヶ岳南麓の夢宇谷にあります。


d0149379_11052420.jpg


玄関から外を眺めるとこんな感じ。

d0149379_11293887.jpg

d0149379_11053821.jpg

今年、従兄のヒロオちゃんが会社を退職して完全フリーになったのを機に

東京の家から八ヶ岳のこの別荘に定住を決めたんだそうです。

今までは、4月から11月の土日だけ、ここでいろんな作家さんの手作りの品を販売していました。

土日の営業はいままで通りで、平日もここで生活をエンジョイできるなんて素敵すぎる。

緑に埋もれた夢のような環境だもんね~


まずは、ウエルカムお菓子 (お菓子に目が無いもんで・・・)

d0149379_11140696.jpg

d0149379_11142303.jpg
お豆のあんこで、、、何個でもいける。

お土産に買いそびれたのが返す返すも悔やまれまする。


夕方に着いたのでお家のお風呂をいただいて

今夜はヒロオちゃんと奥さんのチエコさんのお二人合作の手作り料理のオンパレード。


d0149379_11164950.jpg


d0149379_11165928.jpg



d0149379_19132931.jpg


d0149379_11172137.jpg


ビール、白州のウイスキー大吟醸酒・氷室・・・

いつの間にか日付が変わっていて、寝たのが2時過ぎ・・・

尽きぬお喋りに時の経つのを忘れた一夜でした!



続きは、また明日~ (*^^*)





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-06-06 00:00 | 旅のアルバム

【2017年度 お節】



お節のお品書き覚えです。

d0149379_18325773.jpg

1)ローストビーフ (兄弟対決版3種肉)
2)鶏胸肉のハム
3)数の子
4)田作り
5)黒豆のぶどう煮
6)白花豆甘煮
7)タコの柔らか煮
8)伊達巻(柚子ジャム風味)
9)紅白なます
10)栗きんとん
11)西京漬けの焼き物 (到来物)
   鰆、銀鮭、メヌケ
12)鰆の幽庵焼き
13)牡蠣の照り煮
14)海老の揚げ煮
15)酢ごぼう
16)里芋煮
17)なんきん煮 (いつも不思議な存在だが色取りをよくしてくれる)
18)煮しめ風筑前煮
   たけのこ、蓮根、牛蒡、金時人参、干し椎茸、3色蒟蒻
・祝い焼き鯛(注文品)
・棒鱈煮(市販品)
・助子の煮物(市販品)
・鮑の姿煮(到来物)
・鮎の昆布巻(到来物)



今年は、和泉の叔母上と奈良のおじさんが亡くなりました。

毎年、大晦日には半日かけてお節を届けるのが恒例となっていました。

それも今年からは無用に・・・ (ノд-。)クスン



さて、さて、外はまだ明るいけれど、、、

届いたばかりの到来物の殻付き牡蠣でも蒸して一杯やりますか!!!

d0149379_18361728.jpg


柚子の搾り汁をしたたらせて・・・ズズズ~

くぅ~~~ (´▽`)

蒸したてを何回もお代わりしてるうちに・・・

ね、ねむい・・・ {[( ̄・・ ̄)]} ガオオオッ~



来年もよろしくおたのみ申します。






※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2016-12-31 18:46 | 年末年始

お節の味見 3


なんということでしょう~~

午後3時過ぎ・・・

もう、すべてのお節が仕上がってしまいました。



最終料理の焼き物類は、、、

上段は西京漬けの焼き物 (高級品の頂き物をお節に流用)

下の段はサワラの幽庵焼きです。(我が家の定番です。)

d0149379_15523830.jpg


エビの揚げ煮

d0149379_15524554.jpg

日持ちがするようにと、油で素揚げしてからタレをからめています。

凝ってる~~♪


牡蠣は照り煮風

d0149379_15525531.jpg


どれも、兄上が丁寧に作っています。

美味しそう~~ (*^^*)





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。

【たまこ庵・黒板型掲示板】 24時間で書き込みが自動消滅する掲示板です。

by sano-go | 2016-12-30 16:03 | 兄上の手料理いろいろ

おせちの味見 2


次々と出来上がってくるお節!


田づくりも お見事!

d0149379_08164717.jpg


カリカリ♪ パリンパリン♪ さらさら♪

くっついてるのに一尾ずつ ハラリと離れます。


今までの我が家のごまめは一蓮托生?

(我が家というのは・・・たまこ作のことです。)

固い飴がからまって・・・

一尾を持ち上げると、器まで持ち上がったこともありました。 (/ω\)


はぁ~


次は、黒豆のぶどう煮

d0149379_08165826.jpg

いつものお気に入りのやっちょん広場(ファーマーズマーケット)で

300g 500円 で新豆を購入


去年、買って炊いてみると素晴らしいお豆さんだったので

今年も同じものを買い求めました。

今までは、丹波篠山まで買い出しに行っていたのに・・・

三分の一 の値段で 美味しさではひけをとらないお豆です。。

粒を選別していないので大きさが揃っていません。

でも、8時間も煮るとみな同じ塩梅に仕上がります。


お酒に付いてきた 金箔を飾って・・・ あ~ 趣味わるっ!


兄上は いきなり黒豆煮の達人になりました。

もう、私の出番・・・無し。 (人´∀`)


※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。

【たまこ庵・黒板型掲示板】 24時間で書き込みが自動消滅する掲示板です。

by sano-go | 2016-12-30 08:27 | 兄上の手料理いろいろ

お節の味見



今年のお節は・・・最高~~♪

かなり早めですけど、

30日にはすべて出来上がっていなければならないので・・・

まだ29日だけど、兄上が少しずつ始めました。


筑前煮をお煮しめ風にアレンジ

d0149379_18361323.jpg

き、きれい~

うす味でいくらでも味見の手がでる。



買い物に行ったときに

茹でたセコ蟹を見つけてゲット。

手のひらサイズなのに、これが、ばかうまい!

タラバも毛ガニも恥じて逃げ出しそうなうまさ。

d0149379_18360338.jpg

美味しかった証明の残骸


向こうにみえるは 

お試し用に焼いてくれた 伊達巻

シロップ漬けで柔らかくなった赤いクコの実入りです。


d0149379_18364082.jpg


もう、兄上のキッチンは 

走り出したら・・・止まりません。




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。

【たまこ庵・黒板型掲示板】 24時間で書き込みが自動消滅する掲示板です。

by sano-go | 2016-12-29 18:45 | 兄上の手料理いろいろ

【2016年 おせち】



おせち作りの覚書です。

頂きものの紅白蒲鉾と、昆布巻

市販品のいくらと棒だらの煮もの以外は

8割がた、兄上が作りました。

ますます料理の腕を上げる兄上。

たのもし~~~ (人´∀`)


d0149379_20534980.jpg

海老フライや鶏唐揚げは兄上の好物なので

毎年、必ず入ってます。 _(^^;)ゞ

食べるたびに レンヂとオーブントースターで温め直します。

ポテトサラダが入ってなかったので、、、よかった。 (ー。ー)


お品書き

・数の子
・ごまめ
・黒豆
・白花豆
・酢ごぼう
・蓮根煮
・たけのこ煮
・花人参
・手綱こんにゃく
・どんこの旨煮
・里芋の含め煮
・慈姑の含め煮
・小粒慈姑の唐揚げ
・飾りきぬさや
・飾り銀杏煮
・助子煮
・蛸の柔らか煮
・牡蠣の当座煮
・ローストビーフ
・ローストポーク
・ローストチキン
・鶏唐揚げ
・鰤のつけ焼き
・鰆の幽庵焼き
・生鮭の幽庵焼き
・有頭海老の旨煮
・卵黄の味噌漬け
・伊達巻
・牛肉の野菜巻き
・栗きんとん
・紅白なます


今回の特筆すべきは

蛸の柔らか煮 と、
助子(スケソウダラの卵)の旨煮

蛸は柔らかく、助子はしっとりと上品に。

兄上のローストビーフの腕も上がり

豚肩ロースや鶏肉でも同じ方法で味付けを変えて美味しく作っていました。



弟夫婦の栗きんとんや紅白なます

牛肉の野菜巻きも美味しく出来上がっていました。


私は・・・煮豆で参加。

あと、ちょちょっとだけ。 (/ー\*)


今年もいつも通りのおせちの完成です。




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。

【たまこ庵・黒板型掲示板】 24時間で書き込みが自動消滅する掲示板です。

by sano-go | 2015-12-31 21:30 | 年末年始

【手作り天然酵母でパンを焼く】



果物はもちろん

ご飯だって なんだって

水を加えてほったらかしておくと

天然の酵母を作れちゃうらしい。


そこで

リンゴとカスピヨーグルトで

2種類の酵母をおこしてみました。

d0149379_13483810.jpg
左のヨーグルトには 全粒粉と蜂蜜をプラス。

右のりんごは・・・皮ごと刻んで水を加えただけ。



ヨーグルトは力強く発酵。

d0149379_13484774.jpg


りんごだって負けてない。

d0149379_13482893.jpg



この出来上がった天然酵母を使ってパンを焼くには 

ちょっと手間なパン種おこしの作業があるようですが。。。


そんなのメンドーや 飛ばしてしまえ~~

そのまんま 全量使って焼いてみました。 ( ̄ε=‥=з ̄) フンガー



思いのほか ちゃんと焼き上がりました。 ( ̄◇ ̄ノ)ノ

d0149379_13485582.jpg

ほら、 パンに見えるでしょ。 d(@^∇゚)/


リンゴ酵母を使ったりんごパンを切ってみると

d0149379_13490123.jpg
柔らかくてちゃんとしたリンゴパンになってる。 ヾ(*´∀`*)ノ

ヨーグルト酵母の丸いゲンコツパンも なかなかいける。




気をよくした たまこはん

さらに、兄上の作った古い干し柿1個(大)を使って酵母を起こしてみました。

干し柿を粗く刻み 水を加えただけのものです。

d0149379_13490640.jpg

すごい はんぱない泡立ち方!

d0149379_13491582.jpg
d0149379_13492027.jpg

これは 最初の2日間を冷蔵庫に入れておいて

外に出してから常温放置で4日目(通して6日間)の状態です。



干し柿酵母の全量を全粒粉に投入!

あ、粉は全量が全粒粉だったので後で泣きをみることに。

d0149379_13492733.jpg
全粒粉と干し柿の黒いのがポチポチと混じってええ感じです。 d(@^∇゚)/


と、思っていたら・・・焼き上がってみると真っ黒けに。

きっと、干し柿の糖分のせいではありますまいか、、、  _(^^;)ゞ

d0149379_14030045.jpg


切ったら断面はこんな感じ。

d0149379_13493142.jpg
結構、かなり、相当、、、噛みごたえあります。(泣き)



でも、手作り天然酵母のパンってしみじみと美味しいです。

めんどくさいけどね。 えへへ(´∀`)



そして今度は ドライイーストを使ってアップルリングパンを焼いてみました。

天然酵母の後だと・・・

なんだか 拍子抜けするくらい・・・よく膨らむ。


d0149379_13493867.jpg

そろそろですか?と布巾をめくると

d0149379_13494293.jpg
どーぞ、焼いて下さいとお返事。(笑)

(9等分するのを うっかり8等分してしまった・・・_(^^;)ゞ )



ジャーン♪ 焼き上がりました。

d0149379_13494621.jpg

兄上の好きなアップルリングパン。

中には甘煮のリンゴとジャムがたっぷり巻き込んであります。

甘くて、柔らかくて、超美味しい~~ o(=^○^=)o



手作り天然酵母でパンを作っていると

ひたすら 【待つ】 という忍耐力が試されている感じ。

昔ながらのパンを作ってる~という楽しさを堪能できました。





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。

【たまこ庵・黒板型掲示板】 24時間で書き込みが自動消滅する掲示板です。

by sano-go | 2015-08-13 14:57 | たまこキッチン

【蝦夷シカ肉をいただく】



北海道に住むまちゃこはんから

エゾシカ肉が送られてきました。


このお肉はまちゃこはんの友達から

大量に送られてきたものでお裾分けやそうな。



今、、、

北海道ではエゾシカの害が深刻なのだそうです。

鹿軍団が空港にまで入り込み

飛行機の発着が止まったり

列車が鹿をはねたり

農作物の被害はいうに及ばず・・・

今回のお肉も仕掛けにかかった鹿ちゃんやそうです。




そういう事情で わが家に届いたエゾシカ肉の塊。

たまこ庵の掲示板でエゾシカの話題に乗ったネット友宅2軒にも届きました。

ここは 口出ししたもん勝ちというもんです。 (=^m^=)


 
まずは、先鋒!
兄上の作ったロースト・エゾ鹿からご披露します。


d0149379_20134837.jpg




タイミングよく現れた弟の友達のホリさんに八朔のお礼に1本進呈
後日、ホリさんのFBにアップされていた写真を勝手に拝借。
綺麗に撮ってくださってありがとう。(*^^*)

ホリさん撮影
d0149379_20143742.jpg




おまけの弟のバカパパにも1本進呈!
家に持ち帰ってから 市販のステーキソースに
バルサミコ酢を加えて煮詰めた 特製ソースを作ったんだって。
美味しそう・・・

バカパパはん撮影
d0149379_20160183.jpg




続いて、
きたむら師匠は 焼肉とカレーとミートソースの3種類!
これも、たまこ庵掲示板に投稿された写真を勝手に拝借。

エゾシカ肉とラム肉の焼肉

きたむら師匠撮影
d0149379_20182820.jpg




本格的なカレー作り

きたむら師匠撮影
d0149379_20194466.jpg



カレーのスパイス類

きたむら師匠撮影
d0149379_20202535.jpg



出来上がったエゾシカ肉の カレーとミートソース


きたむら師匠撮影
d0149379_20204024.jpg





おかんさんは エゾシカ肉のサータアンダンギー!

おかんさん撮影
d0149379_20212694.jpg




3人3様の 美味しいジビエ料理!

こんな美味しい蝦夷シカ肉なら

いつでも 喜んで転こんで 消費のお手伝いいたします。 (≧ω≦)b



ごちそう様でした!






※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。

【たまこ庵・黒板型掲示板】 24時間で書き込みが自動消滅する掲示板です。


by sano-go | 2015-02-27 00:00 | 兄上の手料理いろいろ