【2011年 干し柿作り (1)】




そろそろ干し柿用にする渋柿が出回る頃なので例年より少し早いけれど
柿の名産地、和歌山あたりまで出向いてみました。

紀州和歌山の産直市場 “よってって ”

ありました、ありました。

一個500gはあろうかという百目柿。
ほかにもあんぽ柿用の平種なし柿とかも。
ずらっと柿ばっかり並んでいるのは壮観ですね。
d0149379_1936587.jpg
d0149379_19362073.jpg



わざわざ大阪から遠く離れた和歌山にあるお店まで、

1個百円の渋柿を20個ばかり買うためにだけ出かけるのは良い気分転換になります。``r(^^;)ポリポリ






# by sano-go | 2011-10-29 19:28 | 兄上の ★干し柿

【天津甘栗】

【画像をクリックすると拡大します。】


今年は丹波篠山へは出かけなかったので黒豆の枝豆や栗が買えません。
ジャスコで大量に特売していた天津甘栗を買い何か作ろうと皮をむいておきました。
d0149379_19525711.jpg

栗割君とかいうプラスチックの爪型のものでキズをつけると手が楽です。

兄上も途中から手伝ってくれたので早くむきおわりました。
d0149379_19543180.jpg

d0149379_19552312.jpg


結構時間がかかりました。
指もまっくろ。

これを冷凍しておいてまた栗好きの叔母さんちへ行くときのご馳走に使います。
いつも何を持っていこうかと悩んでばかり。
思いついた時に下準備しておけばささっと作れて喜んでもらえて一石二鳥です。

奈良のおじさんは・・・食が細くなっていてほんの少量で満腹するようです。
その点、和泉の叔母さんは奈良のおじさんよりずっと年上なのにしっかり食べます。
好物の時は、私・・・負けそうです。ww

# by sano-go | 2011-10-22 19:50 | 便利な道具

【2011年 10月卓女会 たこ焼き】

【画像をクリックすると拡大します。】


恒例の卓女第三水曜会改め熟5食事会の10月のご馳走はたこ焼き!!!

ゆっくりたこ焼きを焼きながらのお喋りがメインです。(=^m^=)
d0149379_1944529.jpg
卵たっぷりのたこ焼きは表面がカリっとして中がトロリ~
具はタコ、こんにゃく、天かす、紅生姜、青ねぎ、ちくわでした。
d0149379_195034.jpg


りつこママはん、毎回お膳立てしてくれてありがとう。m(*- -*)m

# by sano-go | 2011-10-19 00:00 | 卓女第三水曜会

【栗の皮むき器】

【画像をクリックすると拡大します。】


栗が大好きな叔母さんの為にがんばって栗をむいて栗ごはんを炊きました。
栗むき鋏を使うと栗の固い鬼皮や渋皮を楽にむくことができます。
慣れてくると鬼皮と渋皮を同時にむくこともできます。
d0149379_0245630.jpg
d0149379_025945.jpg
d0149379_0252247.jpg

皮の山が・・・疲れた。 やっぱり栗むきって嫌い。(-_-;)


でも・・・栗がちょっと少ない?
d0149379_0264231.jpg

それでサツマイモを助っ人に追加して・・・
d0149379_0271718.jpg

見事!!! 「栗の芋まみれの術」にて栗いっぱいのご飯が完成!
d0149379_0281481.jpg


栗(9里)より(4里)うまい13里のサツマイモもいい味をだしてました。(=^m^=)


叔母さん、大喜び~~♪




# by sano-go | 2011-10-18 00:36 | 便利な道具

【いちじくのブランデー煮】



ジャム用にいかが?と共同購入に誘っていただいて買った無花果。

こんなに沢山でなんと600円也 \(*゚ー゚*)/
d0149379_18113291.jpg


いちじくに皮をむいた小さな柚子1個丸ごと加え、
ザラメとブランデーに少量のお水を加えてコトコトコトコト・・・
d0149379_18125044.jpg
本当は赤ワインを入れたかったのですがこのために開封するのもね。_(^^;)ゞ
それでブランデーを使うことに。
右にある6~7個のいちじくはあまりに美味しそうだったので生食用にとりおきました。

煮汁がヒタヒタよりちょっと少な目まで減りいちじくもクタっという感じに。
d0149379_18133131.jpg


食べる分だけ容器に詰めて残りは1個ずつ綺麗に並べて冷凍室へ直行。
d0149379_18142851.jpg



【 レシピもどき 】
砂糖(ザラメがベスト)は好きなだけ。
 ※私は皮をむいたいちじくの目方の半分量ほど入れました。
  煮汁をたっぷり残すので砂糖は多めです。
( ジャムにする場合はグラニュー糖をいちじくの目方の2割でほどよい甘さに。)

いちじくの果肉2kgに対して!
小さめの柚子1個。(レモンの果汁などお好みで!)
ブランデーは好きなだけ。(100ccほど入れました)
砂糖が溶けるのを助けるほどの水を少々(100cc位)
仕上げ間際に、醤油を少々(大匙1杯)
煮ていた時間は中火~弱火で1時間ほど。

ちなみにザラメを加えて一晩放置すれば液がしみ出てくるのでお水は不要です。

甘さが少し上品過ぎるというか少したよりなかったので
思いつきで醤油を入れてみました。
これが、おもいのほか味がパキっときまりました。
後をひく美味しさに。(*^^*)

お醤油の量はくれぐれも控えめに、控えめに。
タラリ、タラリ、さらに数滴・・・味見しながら足していくと失敗なし。。。


丸ごと煮たいちじくを1つ口にほうばるとなんというジューシーさ。
1個、2個・・・、あかん、あかん、食べ過ぎてしまう。(-_-;)




※ トップページはこちらです 【たまこ庵】

24時間で書き込みが自動消滅する 【たまこ庵・黒板型掲示板】 



# by sano-go | 2011-10-08 18:32 | たまこキッチン