<   2018年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【3月末の庭】



今年は3月下旬で連日20℃超えの陽気です。
町内の桜も少し散り始めました。

わが家の庭にも新芽がいっぱい。

d0149379_08484488.jpg


オオデマリ
今年は花芽がわんさか付いています。

d0149379_08483705.jpg

ギボウシ

d0149379_08490131.jpg


手前、大つゆ草
後方、シャガ

d0149379_08490821.jpg
その内、下の土が見えなくなるほど茂ります。


白の沈丁花

d0149379_08485688.jpg


雪柳

d0149379_08482179.jpg


d0149379_08482982.jpg


春が来たなぁ・・・と感じますね。





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-03-30 08:59 | 植物

【金の生る木に花が咲いたⅡ】

冬の間
玄関内に避難させていた金の生る木
気がついたら花が咲いていました。

d0149379_16414601.jpg
  
去年、甥っ子のゆうきが
5円玉をチョンと乗せて帰りました。
見事に貫通していて
枝の一部になりました。
d0149379_16415468.jpg



ゆっくりと
確実に
春がきていますね~ (*^^*)




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-03-22 09:01 | 植物

【ビーズリング】


たまこはん、右肩骨折より・・・
もう何週間経ったのか覚えるのが難しくなってきました。
とりあえず、まだ日常生活に支障をきたしています。。。


YouTubeで一目ぼれのビーズリングを見つけて
さっそくマネて作ってみました。

ジャーン♪

d0149379_18040100.jpg




丸小ビーズ、こんな小さなガラス玉に糸を通して・・・
だんだん、穴がぼやけて見える。。。(^0_0^)

d0149379_08542298.jpg


何も考えずに手だけを動かすって・・・
かなり好きな作業です。

d0149379_08541830.jpg


作り方のページはこちらです 







※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-03-16 09:04 | 手縫いとリメイク

【豆乳鍋】


具だくさんの上に〝うどん”まで投入の豆乳鍋。


d0149379_08571854.jpg


薬味は「柚子こしょう」が一番お気に入り。
豆乳鍋には柚子こしょう!

d0149379_09103136.jpg

この通り、、、

d0149379_08572200.jpg

こりゃ、、、痩せるわけないね。。。


たまこはん、右肩骨折より5週間経過。
肩を支点に30度ほど上げられるようになりました。
来週は45度を目指します。
最終目標はバンザイの180度です。\(^o^)/




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-03-09 09:12 | 本日の一品 

【炊飯器で甘酒作り】


甘いものが欲しくなった時、甘酒を飲みます。
激甘なのでカップ1杯は飲みきれません。
たいていこの半分で満足します。
d0149379_11025639.jpg

レシピは〝炊飯器で作る甘酒” でググって、ちょっとアレンジ。

まず、炊飯器で1合のお粥を炊きます。
お粥が炊きあがったら冷水を2カップほど加えて
温度を50~60℃に下げます。

d0149379_19072815.jpg

米麹を1袋(300g)加えてよく溶かします。

d0149379_11231684.jpg

あとは、炊飯器の保温機能を使って60℃前後をキープ。

蓋はせずに薄手か目の粗い布巾をかけておきます。
タオルとか厚地のものは温度が上昇するのでダメです。
蒸し布巾がちょうど良い具合でした。

時々、思い出した時にかき混ぜて12時間ほど放置発酵。
お米の形が半分になるほど溶けてトロトロになるのが目安です。

d0149379_19072357.jpg

1500ccほどの甘酒の完成!

d0149379_11151553.jpg

お米と米麹と水の3つだけで作った甘酒。
これほどまで甘くなるとは、、、感激。
常温まで冷めたら容器に移し替えて冷蔵庫で保存。

レンジで熱くして生姜汁を加えて飲むのがお気に入り。
冷たいのをスプーンですくって食べても美味しい。
薄めずにそのままが濃厚で激甘でたまこはん好み。






※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-03-07 11:27 | たまこキッチン

【スマホカバー作り】


たまこはん、右肩骨折より4週間経過。
回復力は歳相応ではなくなりました。
先週から遅々として良くならない。 ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・
まだ、〝前にならえ” ができません。


しかし、肩を動かせないからといってじっとしてはいられません。

バカパパはんから練習用にともらったレザーの端切れが沢山あります!
刻印を打つ練習にスマホカバーを作ってみました。

d0149379_15021747.jpg

革の厚みが1ミリほどしかないけれど
とりあえず、根性で刻印を打ち込んでみました。

もらった茶色の革に、
1本2700円もしたUSAのバスケット模様の刻印。
ダイヤ柄が気に入って輸入物を買ってしまった。。。
気楽に始めたレザークラフトだけど
高望みの工具に結構費用がかかります。(ノд-。)クスン

d0149379_15022523.jpg

この無地の革に2㎝に満たない小さな刻印で
コツコツと編み目模様を打ち込んで陰影をつけていきます。
本当はヌメ革といって刻印を打つのに適した革があるのですが、、、
どんな革でも凹ませることができれば大丈夫のはず。。。
濡れタオルで表面の余分な油脂を拭き取り、
さらに革を湿らせながら、コンコン、コンコン♪


スマホケースを手芸用両面テープで貼り付けて
一応、それなりに出来上がりました。
d0149379_08455192.jpg

ソフトケースなのでスマホの着せ替えが簡単。
d0149379_15024549.jpg


表紙にはお花の模様も入れました。

d0149379_15030815.jpg

根付の中身はニトロとロキソニン。 (笑)

仕上げにホホバオイルで磨くと色が濃くなりイイ感じに。


刻印を打つのに力は不要だけれど、、、
同じ作業の繰り返しなので肩の痛みが少し増したような。。。

歳のせいで治りが悪いのではなく
作業のせいということにしておこう。。。




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-03-02 12:00 | レザークラフト