人気ブログランキング |

カテゴリ:たまこキッチン( 64 )

【糸こんにゃくサラダ】


白い糸こんにゃくに砂糖を少々揉みこんで
しばらくおいてから水洗いする。
※ これだけで、こんにゃく特有のにおいが消える。

糸こんにゃくの水けをしっかりと絞ったら、
野菜とハムとマヨネーズであえる。

野菜は塩でもんで絞る。
残った塩加減が味付けになるので味見する。

簡単でヘルシー
春雨サラダよりお気に入りになりました。

d0149379_07304361.jpg
材料
・白い糸こんにゃく
・キャベツ千切り
・胡瓜の千切り
・ハムの細切り
・マヨネーズ
・白こしょう

・砂糖
・塩


追記

糸こんにゃくを砂糖でもむと湯がく手間を省けるうえに柔らかい食感が楽しめます。

糸こん1パックの水をきってビニール袋にいれて砂糖大匙1~2杯を加えます。
袋ごとよくもんで5~10分ほどおいてから水洗いします。

水切りした糸こんにゃくは少し痩せた感じに、、、初めより細くなってます。
よく水切りしないと水っぽくなります、布巾に包んで絞っても。。。

こんにゃく特有の臭いが消えてそのままで美味しく食べられます。

糸コンの砂糖もみこみ方法はガッテンでやってました。




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2019-07-21 12:00 | たまこキッチン

【鮭の炊き込みご飯】


『きのう何食べた?』
テレビドラマの中で作られた鮭の炊き込みご飯
簡単で美味しそうだったので今日のお昼に作ってみた。

2合のお米に
鮭の切り身2切れ
マイタケ1パック
お酒たっぷりで、味付けは醤油だけ。


d0149379_19173122.jpg

炊きあがったら鮭を取り出し小骨を取り除いてから
炊飯器に戻し軽く混ぜて蒸らします。

d0149379_19172850.jpg
((+_+)) うーん、、、

問題は、鮭ね~~ 
身がパサパサで出し殻みたい、、、
サーモンで作ったからかな。。。

次は甘塩鮭で再挑戦や。 (≧ω≦)b




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2019-07-16 19:40 | たまこキッチン

【梅干し漬け 2019年】


店先で黄色く色づいた梅を見ると
ついつい、手に取って連れて帰ってしまう。。。

6月24日 
南高梅2kg
ヒマラヤの岩塩 260g
まずは塩漬けに、、、

いつも使っている塩が残り少なく、、、
もう何年も隅っこに置き忘れられていたヒマラヤの岩塩が、
まるで石のように固まっていたのをほぐして使う。

d0149379_08385355.jpg

洗って1~2時間干して水けをとってから焼酎を霧吹きして
1kgずつ、ジップ袋に入れて岩塩をまぶし、、、
(梅の凹んだ部分に塩を詰め込んでおくとカビにくいそうな、、、)

d0149379_08390255.jpg


4kgちょっとの重しをのせて、、、
梅酢があがるのを待つ。


d0149379_08390522.jpg

梅のさわやかな香りをなんども、なんども、胸に吸い込んで、、、
今年の梅干し作りがスタートしました。


継続・・・ 6月29日

岩塩が溶けて梅酢がたっぷりとあがりました。

d0149379_07563064.jpg


重しを減らして赤紫蘇を買うまでこのままで、、、

d0149379_07575663.jpg


継続・・・




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2019-06-24 12:00 | たまこキッチン

【らっきょう漬け】


らっきょうはカレーの時くらいしか食べないけど、、、
無いと物足りない、、、
1kgだけ、ジップ袋で漬けました。

d0149379_20244282.jpg

冷蔵庫が、、、らっきょう臭い。



※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2019-05-12 00:00 | たまこキッチン

【お菜(な)さんの煮物】


あるテレビ番組で「まな」という葉野菜を見た。
わが家では子供の頃の定番おかずに使われていたけれど、
いつの間にか店頭では見かけなくなっていて、、、
それが、奈良のファーマーズマーケットで伝統野菜として売られているとか。
今年の初ファーマーズマーケット巡礼で行ってきました。

お店では「大和まな」として売られているこの葉っぱ野菜を
母上は「お菜さん(おなさん)」と、さん付で呼んでいた。
小松菜の苦みを少なくしたようなあまり個性を主張しない味。

d0149379_08411214.jpg
d0149379_08412724.jpg

母上はこのお菜さんをお揚げさんと一緒に煮ていました。
・・・どっちも、さん付けだ、、、(笑)
私はそれに竹輪さんと奈良の生椎茸さんも加えて炊いてみました。(((笑)))

d0149379_08433066.jpg

d0149379_08434408.jpg

お菜さんを油でサッと炒めたら添え具を入れて醤油と味醂で味付け。
お水は入れずに菜っぱから出る水分だけで煮る。
葉っぱを洗ってから、、、10分足らずで出来上がり。
お腹にも財布にもやさしい。。。




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2019-01-09 12:00 | たまこキッチン

【簡単お吸い物】


あっという間にできるお吸い物。


d0149379_09520088.jpg

コーヒーメーカーに
小さなパック入りの削りかつおを1つ
小さな出し昆布を1片入れて、、、
珈琲を点てるようにスイッチオン。

お椀に蒲鉾と冷凍ネギ、または柚子皮などをセット。
コーヒーポットに出来上がったお出汁をお椀に注いで
塩パラパラ、醤油ポトポトで味付け。

完成!



※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-12-15 09:51 | たまこキッチン

【香りもずく酢】


わが家の朝食に必ず登場する 『もずく酢』

香りづけに柚子や八朔のマーマレードを入れています。
わが家は兄上が作った季節のジャムがいっぱいあるので
料理に砂糖の代わりにジャムを使うことがよくあります。
特に酢の物などマーマレードは香りがあってベストマッチ。


d0149379_08445731.jpg

お気に入りのもずくは塩蔵だけどぬめりが強く
塩抜き水洗いしてもかなりぬるぬるなままです。

d0149379_17443666.jpg

これも1袋を甘酢に漬ければ10日分はあります。




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-11-08 00:00 | たまこキッチン

【キャベツのシンプル炒め】



毎朝のお馴染みさん
キャベツの炒めたの。

d0149379_08531070.jpg

弱火で5分ほど時々混ぜる程度の炒め方。
味付けはオリーブオイルと塩コショウだけ。
友達の娘さんからもらったスパイス入りの塩コショウがお気に入り。
使い切ってからはずっとネットで購入しています。

d0149379_08531393.jpg

キャベツ1/4個、朝だけ出番で4~5日分ほど。(二人分)
毎日でも飽きがこなくて美味しく頂いています。



※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-11-06 09:02 | たまこキッチン

【金木犀花豆煮】


いつもの白花豆の甘煮
今回は金木犀のジュレを加えた新バージョンです。
d0149379_09421740.jpg


兄上が作った渾身の金木犀のジュレ!
ピンセットでゴミを取り除く時間が大半を占める根気作業。
あだやおろそかには使えません。


d0149379_09490886.jpg


甘煮の砂糖は乾燥豆の重量の50%。
甘さほんのり、、、
金木犀の香りもほんのり。。。

ちょっと珍しい一品に仕上がりました。



※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-10-25 00:00 | たまこキッチン

【牡蠣ご飯】


今年の初牡蠣で牡蠣ご飯作りました。

d0149379_13193647.jpg


牡蠣ってお鍋に入れると底の方で半分くらいに縮んだのを見つけたりします。
それは、元々小さな牡蠣だったんだって。
大きく見えたのはたんに水膨れしてるだけだって、、、

どれだけ縮むか実験!
すごく大きな超特大牡蠣8個 (生協で購入)
調味料だけで3分ほど下煮してから煮汁と一緒に炊飯器へ。
スイッチオン♪

d0149379_13192479.jpg

炊けました。
縮むのは縮んだけど、、、
それでも大きい姿を保っていました。
d0149379_13193205.jpg


1個100gのおにぎりに
牡蠣を1個つけて包んでみました。
d0149379_13193983.jpg


d0149379_13194208.jpg
結構大きくて1個でも食べ応えあります。

いつもは牡蠣の姿を大きいまま保ちたいので、
軽く下煮した牡蠣の煮汁でご飯を炊き
牡蠣の身だけ後乗せして蒸らし仕上げしていました。
これはこれで美味しいけれど、、、

最初から牡蠣を炊き込むとご飯の牡蠣味が濃いですね。
牡蠣の味がしみたご飯だけでもおかず要らず。




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-10-12 12:00 | たまこキッチン