カテゴリ:よもやま話( 29 )

【羽雲】

和歌山のめっけもん広場入口で、
ふと見上げると羽の形をした雲を見っけ。

d0149379_18463823.jpg

ふしぎな形や色の雲  

この羽のような雲をみて心もフワリと軽くなりました。


※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-06-29 08:24 | よもやま話

【父上を偲ぶ】


たまこ庵の、〝BBS・書き捨て黒板” での話題。
故人の遺影が何枚も飾られている部屋にいると、
ちょっと落ち着かない感があるとか。。。


我が家はどうなんだろう・・・
弟のバカパパ一家が泊まるときや
親戚の従姉が泊まるときは父上が寝ていた部屋を使う。
みんな、、、何か落ち着かなかったんだろうか。。。


当時の父上を偲んでみた。
介護用ベッドの両脇には父上セレクトの古いオーディオセット、
ラジカセ、などにすぐ手が届くように配置した。
私を呼ぶための呼び鈴もチューナーのすぐ下に吊るしてある。


d0149379_08542631.jpg

空調管理は年間通して一定を保つように
エアコンとガスファンヒーターを24時間稼働。
電気代は医療費よりも高かった。

床の間は洗濯物干し場になった。
冬は加湿も兼ねてとてもよく乾いて助かった。
床の間に見舞客用の椅子も置いてたんだ。。。 (゚_゚i)

写真を見るとカセットテープケースや分厚い点字本などがある。
全盲の父上が読む点字本は昔の百科事典のように大きい。
まるでラッコのように点字本をお腹の上に置いて読んでたっけ。。。

父上の記憶力が優れていたエピソードをひとつ。
我が家には点字本サイズに作った父上専用の本棚があった。
読みたい本がある時は、私を呼んで、
「何段目の右から何冊目をとってくれ!」というふうに指示する。
本棚のどこにどの本があるのかすべて記憶していた。
どの本も読みこまれて背表紙がボロボロになったものもあった。
見えないから覚えるしか手立てはないにしても、すごい記憶力だった。
なんで、親の良いところは似ないんだろうか、、、

d0149379_08551335.jpg


この時、父上は落語でも聴いていたのか笑っている。。。(*^^*)

d0149379_08555688.jpg

簡易トイレは障子向こうの広縁に置いて紺色の大判風呂敷をかけてある。
主治医の往診がある時は左の机を横にスライドさせてスペースを作るので、
軽く動くようにスノコの裏に敷居滑りを貼っている。
スノコは文机の高さ調節のために2枚重ねしてたんですね。
右のステレオやスピーカーを置いている台も手作りで友人作です。
へりから物が滑り落ちないような工夫もしてあり、細やかです。
写真を見ていると当時のことがありありと懐かしく思い出されます。



こうして12年間の闘病後に・・・
父上が子供の頃から使っていたという
小さな文机にちょこんと納まってしまいました。
d0149379_08561875.jpg


私には静かで何もないがらんとした部屋になってしまったけれど、
他の人にとって遺影のあるこの部屋に寝るというのはどうなんだろ、、、
弟はともかく、小さな姪や甥たちは怖かったかもしれないな。。。





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-05-15 09:50 | よもやま話

【お隣からスコーン】


今年、隣に越してきた
お隣さんから手づくりスコーンを頂きました。

d0149379_12071473.jpg

まだお若いご夫婦で
男の子園児が2人の4人家族


お引越しの挨拶にお菓子を頂いたので
お返しに兄上のジャムを少し。。。

そしたら、ジャムを入れたスコーンを焼いたと
お返しのお返しが、、、

これから長いおつき合いになるお隣さん。
明るく賑やかなご一家。
どうぞ、よろしく。。。

って、ここはまだご存じないけど。。。(*^^*ゞ




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-05-05 12:00 | よもやま話

【2018”和ちゃん絵画展】

4年毎に1回開催されている
従姉の和ちゃんの絵画展に行ってきました。

d0149379_09541856.jpg


今回は人物画が多いようです。
d0149379_09543480.jpg


本当は舟板を描くのが得意で
あちこち、古い舟板塀などを探して旅している様子です。
d0149379_09545264.jpg


私の今回のお気に入りは
背負子とお花 (一目ぼれ)
d0149379_09551166.jpg


一緒に行った兄上のイチオシは
琵琶湖風景
d0149379_09552890.jpg



でも、やはり和ちゃんの真骨頂は舟板です。
これは私の一番のお気に入り
d0149379_09554342.jpg



コバちゃん(旦那様)の作った額に
装丁された舟板の絵
どこまでが本物の木でどれが絵なのか・・・
d0149379_09555777.jpg



和ちゃんは多趣味で
他に創作織物のストールも展示されていました。
d0149379_09572119.jpg


自分で栽培した草木で糸から染めたというストールを
プレゼントしてもらいました。
こんな貴重なストールをもらえるとは、、、なんて幸せ。
d0149379_09573545.jpg


旦那様のコバちゃんからはクッキー。(人´∀`)
d0149379_09574333.jpg



来場記念品に舟板の表紙がついたメモ用紙と栞。
d0149379_09575788.jpg


改めて、すごいイトコがいたもんだと
兄上と話しながら帰途につきました。







※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-04-24 13:30 | よもやま話

【キャベツの王様】


月に2回以上は行く めっけもん広場
今年も柿を求めていってきました。

これぜ~~んぶ、柿
d0149379_20434922.jpg

この棚にはお家で食べる用の柿だけを置いて格安で売られています。
箱入りの進物用は入り口付近にドドーンと山積みされていて・・・
我が家はもっぱらこっちの棚専門です。

人影が写ってませんが・・・初めての経験です。
何台もあるレジの長蛇の列を見て入り口でUターンして帰ったこともあるくらいいつも賑わっています。
もう、柿の進物シーズンが過ぎたので次の蜜柑に王座を渡す端境期だったせいかもしれませんね。


見事なキャベツが飾られていました。

d0149379_20530256.jpg

キャベツが1個 10kgって・・・ ( ̄◇ ̄ノ)ノ

ちょっと私の手と比べてみました。
この大きさで3kgくらいやそうです。

d0149379_20534885.jpg

小さいのを買いましたが、柔らかくて千切りキャベツでもOKでした。




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-11-02 12:00 | よもやま話

【美具久留御魂神社 その2】


2003年 10月18日 撮影


お祭り当日の装いをした神社です。
まだ人出も少なく静か・・・
d0149379_10080435.jpg


d0149379_10083148.jpg


d0149379_10084607.jpg


d0149379_10101016.jpg


昔ながらの装束をまとった雅楽隊の入場
d0149379_10105936.jpg


可愛らしい巫女の奉納舞い
d0149379_10114817.jpg


餅まきもあります。
d0149379_10121428.jpg

稚児さんも
d0149379_10153280.jpg


イトコの孫ちゃん
d0149379_10154184.jpg

イトコの孫ちゃん・・・

この時から14年経過しました、さぞや、、、





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-10-24 00:00 | よもやま話

【美具久留御魂神社】

2001年9月21日 撮影

我が家から歩いて数分の場所にある 『美具久留御魂神社』

d0149379_09311806.jpg


2つ目の鳥居をくぐると左右に狛犬。

d0149379_09333042.jpg


d0149379_09333712.jpg

歩みを進めると

d0149379_09313511.jpg


左に社務所

d0149379_09322079.jpg


右に手水所
d0149379_09320563.jpg


d0149379_09355291.jpg

d0149379_09362231.jpg


d0149379_09365268.jpg


緑に囲まれた美しい神社です。

美具久留御魂神社 】 ←クリックで詳細ページが開きます。

お祭りのダンジリ】 ←地元のダンジリの写真がいっぱい



※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-10-23 09:53 | よもやま話

【秋祭りのダンジリ】



2001年の10月20日 撮影

我が家近くの美具久留御魂神社(みぐくるみたまじんじゃ)

d0149379_09413619.jpg

秋祭りで各地区からのダンジリが集結します。(宮入)

お宮さんの周りにはお店も出て賑やか。

d0149379_09500632.jpg


地元、宮町のダンジリ

d0149379_09471893.jpg


d0149379_09474714.jpg



d0149379_09481640.jpg


d0149379_09483221.jpg


お宮さんは道路の突き当りにあるので、ダンジリを方向転換して・・・

細い路地に入っていきました。

d0149379_09492289.jpg


d0149379_09493695.jpg


ダンジリを仕舞っておくダンジリ小屋

d0149379_09533430.jpg

風情ありますね。

16年前に撮影した古い写真をご披露しました。 (*^^*)






※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-10-22 10:00 | よもやま話

【秋の風物詩】


毎年、10月には地元の秋祭りがあります。
道路を若い衆に子供も混じって綱を曳いて練り歩きます。

朝、出かける途中の信号待ちでダンジリに遭遇。
あいにくの雨でビニールの覆いをかけています。
d0149379_09145399.jpg


お昼過ぎに帰ってきたときにも再びダンジリに遭遇。
これは朝出会ったダンジリとは別の地区のダンジリです。
屋根にカッパを着た人が数人・・・


d0149379_09145933.jpg

今日は往きと帰りで3回もダンジリと遭遇しました。(笑)
祭りの3日間は朝から晩まで何台ものダンジリが街中を練り歩きます。

この日は大型台風接近の影響でお天気が悪く
雨の中の曳航となりました。



d0149379_09150444.jpg

朝早くに家を出て、
和歌山へいつものファーマーズマーケット巡りに出かけましたが、、、
山越え途中は濃霧が道を曇らせ・・・
街中を走っている時も遠くの山が白く霞んでいました。




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-10-21 08:30 | よもやま話

【朝の断水】


今朝の6時過ぎごろ

近くの水道管工事の事故とかで断水。

町内に給水車が出動しました。

お昼ごろまでスピーカー車が巡回する騒ぎに。


飲料水は1リットル分をビニール袋に入れて配ってくれるんですね。

d0149379_09212027.jpg

保存用ではないので利用は早めに、ということです。

朝の起き抜けの断水ということだったので特に不自由を感じた気がしますが、
やはり、身をもって体験しないと大変さというのは実感できないものですね。

水、電気、ガス、、、改めて有難さを感じた一日でした。





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-09-21 06:00 | よもやま話