カテゴリ:手縫いとリメイク( 9 )

【ビーズリング】


たまこはん、右肩骨折より・・・
もう何週間経ったのか覚えるのが難しくなってきました。
とりあえず、まだ日常生活に支障をきたしています。。。


YouTubeで一目ぼれのビーズリングを見つけて
さっそくマネて作ってみました。

ジャーン♪

d0149379_18040100.jpg




丸小ビーズ、こんな小さなガラス玉に糸を通して・・・
だんだん、穴がぼやけて見える。。。(^0_0^)

d0149379_08542298.jpg


何も考えずに手だけを動かすって・・・
かなり好きな作業です。

d0149379_08541830.jpg


作り方のページはこちらです 







※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-03-16 09:04 | 手縫いとリメイク

【着物地の服】


真夏を除いて3シーズン着られる服。
古い着物地で作りました。

春にむけて、出来立てほやほやの1着は・・・
エプロン兼用のスモック風
生地は銘仙です。

d0149379_10095072.jpg

襟はバンドカラー (分かりづらい?)

お次は、ジャンバードレス
ジャンパードレスはお気に入りのデザインです。
生地は化繊です。

d0149379_10161723.jpg


脇の明き止まりには必ず蝙蝠飾りを。
(蝙蝠飾りというのは韓国ポシャギ手法の一つです。)

d0149379_10172722.jpg

d0149379_10181411.jpg


d0149379_10181737.jpg

普段着用にジャンバードレスを一番多く作っています。


次に、面白いのが紗のはおり物。

d0149379_10195580.jpg

紗は表と裏の色が違うのを利用して、
風になびくとチラリと赤が見えるように。。。

d0149379_10212321.jpg

袖下の明き止まりにも蝙蝠飾りを

d0149379_10213599.jpg



リバーシブルのベストも便利。
これは2重生地なので温かく冬用です。
生地は銘仙と黒色は紬です。
表側の前と
d0149379_10241264.jpg


後ろ
d0149379_10243026.jpg

裏返して表側が
d0149379_10251152.jpg

後ろが

d0149379_10253175.jpg

首回りが詰まっているので明きを後ろに作っています。

d0149379_10263719.jpg




そして、随分前に作って一度も着たことが無い服を。
お父上の超古着の紬で作りました。

d0149379_10272512.jpg


柄が素敵な羽裏を利用して・・・
身頃生地の上に弱っている羽裏を重ねて2重にして縫っています。
前身頃、後ろ身頃、袖山の3ヵ所に貼り付けています。


d0149379_10274717.jpg


後ろはこんな風。

d0149379_10291855.jpg

さて、このお父上のリメイク服が
似合うような歳になりつつあるのが・・・
うれしいような残念なような、、、

まだ、袖を通せません。

ちょっと残念が勝つような今日この頃。。。(笑)





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-02-28 10:59 | 手縫いとリメイク

【リメイクでハーフパンツ】


弟のバカパパが

まだ新しいスラックスに穴を開けました。

d0149379_18504920.jpg


『もったいないので何とかして!』 と、言うので

膝上丈のハーフパンツにリメイク。

d0149379_18505489.jpg


裾はダブル仕立て!
d0149379_18522151.jpg


脇縫い目に沿って落とし縫いをしておくと

カフス部分が戻らずにしっかりします。
d0149379_18522547.jpg



紳士ズボンがカジュアルに変身! \(^^\)





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-07-06 19:05 | 手縫いとリメイク

【介護用のアームカバー】




叔母上が脳梗塞で緊急入院してから

もうすぐ1年を迎えます・・・

入院以来、毎日何回も体位変換をしてもらっていますが。。。



ある日、看護師さんから

叔母の皮膚が非常に弱ってきて体位変換時に

腕がシーツや病衣でこすれて表皮剥離を起こすことがあり

何か腕を保護するアームカバーのようなものを

用意してもらえないか?

と相談を受けました。


病衣は病院側が用意してくれているけれど

アームカバーなどの貸し出し品はないのだそうです。


それで、古い着物をほどいた時にとっておいた

やわらかい絹の古裂で手作りしてみました。


肌への刺激を避けるために縫い代はすべて外側に。

上下を無くしてどちらからでも簡単に腕を通せるように。

d0149379_18563564.jpg


両端に通すゴムひもは あごひも用のやわらかく伸びるソフトなゴムヒモを使い

サイズは締め付けないように上腕周りと同寸で。

d0149379_19073247.jpg


とりあえず4枚作ってみましたが、なかなか具合が良いみたいです。


アームカバーの入れ物にはティッシュの空き箱をハンカチで包んで。 _(^^;)ゞ

d0149379_13300855.jpg



絹羽二重という布は通気性と適度な保温性を併せ持ち季節を選びません。

いつか、ブラウスでも作ろうと思ってとっておいた古裂が

思わぬところで役に立ちました。



※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2016-04-15 08:48 | 手縫いとリメイク

【帯地のがま口ポーチ】


がま口って大好き!

片手でパチンと開け閉めができる。


自分で好きな形や大きさのがま口が作れたらいいなぁ~ (人´∀`)

試しに作ってはみるけれど・・・

いつも、なんか、思ってたんと違う。(-_-;)


何でも、数をこなせばそれなりに形になっていくもの。。。

めげずに思いついては試し作りを・・・ ``r(^^;)ポリポリ


帯地で作ったがま口
d0149379_19312053.jpg


ただ、ただ、口金付けの練習をしたくて作ったものの・・・

何を入れましょうか???


大阪のおばちゃんといえば、『飴ちゃん』

100人の内99人のおばちゃんは飴ちゃんをもっているはず。(噓)


小さながま口にキャンディを入れてみる。

可愛い~~ (*^^*)

d0149379_19312577.jpg


大きながま口には・・・

入れるものが無いので小さながま口でも。。。 o(≧∇≦o))))

d0149379_19362026.jpg
あんぐり~~~ (((笑)))


いつか、使い勝手の良いがま口バッグを作ってみたいな。。。








※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。

【たまこ庵・黒板型掲示板】 24時間で書き込みが自動消滅する掲示板です。

by sano-go | 2014-10-26 00:00 | 手縫いとリメイク

【まちゃこ袋】


まちゃこはんに何か作って欲しいものなあい?

って、聞いたら・・・

こんなのを作って欲しいって。。。


おにぎりが1個入る袋。 Σ(- -ノ)ノ
d0149379_20383607.jpg

キュっと結んで。
d0149379_20385166.jpg



介護士をしているまちゃこはんに、仕事着のエプロン入れも。
紐を通してリュックにして背負えば両手も空きます。
d0149379_20401742.jpg


黒い生地に施したピンタックと
ファスナーの引手に付けた赤い実がポイント。

d0149379_20404292.jpg

レースのハンカチで作ったおまけの巾着。
d0149379_20413650.jpg


きゅっと絞って。

d0149379_20421616.jpg


働き者のまちゃこはんへのプレゼントが完成!
d0149379_20423593.jpg




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。

【たまこ庵・黒板型掲示板】 24時間で書き込みが自動消滅する掲示板です。

by sano-go | 2014-03-03 00:00 | 手縫いとリメイク

【ランチョンマット】

テーブルを透明のシートで覆ってから
ランチョンマットを多用するようになりました。

すぐに汚れるので毎回洗濯しますがおっつかない。

で、沢山洗い替えを作っておこうと手持ちの布きれを探していたら
以前、エビスビールのプレゼントでもらった日本手ぬぐいをみっけ。

ミシンで袋に縫い周りをステッチミシンで押さえただけの
簡単ランチョンマットの出来上がり。

d0149379_2065828.jpg

d0149379_2013426.jpg

恵比須さんがいっぱぁ~い!www
d0149379_2014714.jpg


賑やかな食になるわ。 (笑)

by sano-go | 2012-01-18 20:17 | 手縫いとリメイク

【テーブルクロス】


大切に使っていても長い年月の内に

あちこち不具合がでてくるのは

人も物も同じようです。

我が家の食事用のテーブルもそう。

あちこちキズだらけ。

これを景色だと思えば豊かに暮らした証なんだけど。。。


部分的にできたあまりにも見苦しい色のはげ方に

表面を薄くカンナで削って塗りなおす予定が・・・

なかなからちが明きそうにありません。(-_-メ)



手持ちのレースをテーブルクロスに。
テーブルランナーには古い帯を利用。
d0149379_11243814.jpg

傷だらけのダイニングテーブルが高級レストランのテーブル並みに生まれ変わりました!?

このレースのテーブルクロス・・・

本当はベッドカバー!
手編みです!
力作ですよね。。。
故あっていつの頃からか私の手元に。
長い眠りから覚めてこれから食卓を華やかに彩ってくれます。(*^^*ゞ




厚めの透明シートを被せて汚れから保護。(写真ではほとんど分からない?)
d0149379_11452113.jpg

出来上がったばかりの筑前煮。ww
兄上が作りました。

鍋敷きも手作りの分厚いハンドメイドフェルトです。
テーブルランナーに使った残りの帯でランチョンマット。

by sano-go | 2011-12-13 15:17 | 手縫いとリメイク

【ジャケットをベストに】

すっかりこんと忘れて2年が経過した。


クローゼットを整理していたら見慣れないジャケットが出てきてびっくり。
そういえば・・・
姪っ子のharukaから袖を引っかけて破いたので修理してほしいと頼まれていたのだった。

ワッペンでも貼り付けるか?
パッチワークみたいに布で覆うか?
刺繍でもしてごまかすか?

いろいろ思案して、、、袖を取り去ることに決定。 Σ(- -ノ)ノ

袖を外した袖ぐりには手持ちの着物の端切れでパイピング。
渋く決めてみました。
女子高生なのに・・・甥っ子のyuukiが着てもおかしくない色合い。
で、ジッパーに星形の飾りを付けて可愛くしてみました。(見えない?www)
d0149379_21235160.jpg

by sano-go | 2011-11-27 21:16 | 手縫いとリメイク