カテゴリ:兄上の手料理いろいろ( 51 )

【おでん】


d0149379_09570484.jpg


毎日寒い日が続きます。

具がたっぷりのおでんの出番です。

d0149379_09564719.jpg

d0149379_09565070.jpg
・だいこん
・じゃがいも
・こんにゃく
・厚揚げ
・もち巾着
・ちくわ、かまぼこ他練り物数種
・玉子
・とり手羽元
・牛すじ肉


兄上、渾身のおでん完成!


※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-01-30 10:00 | 兄上の手料理いろいろ

【ぶり大根】


有名な料理屋さんで
このぶり大根を出されたら
きっと、〝さすが名店の味” と
感動しただろうと思います。


d0149379_11341662.jpg

レシピは、
今、我が家でもっともお気に入りの
大原千鶴さんのレシピ を拝借。
兄上が自分流に少し味加減を加えているので
すべてレシピ通りではないらしいです。

本当に、誰彼無しに無理にでも食べさせたいような味でした。





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-12-23 18:00 | 兄上の手料理いろいろ

【ローストビーフ丼】



安いお肉でも高級丼に変身。

d0149379_11525479.jpg


ランチに軽く頂きました。 (*^^*)





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-12-22 12:00 | 兄上の手料理いろいろ

【野菜天ぷら】


油の消費量が激減の我が家。
久しぶりの天ぷらです。


d0149379_13512700.jpg

リビングにあるパソコンで遊んでいたら
お昼ご飯の時間になり、、、
『天ぷら揚がったで!』 との声に、
回転椅子でクルリと後ろのテーブルに振り返れば
そこにはデーンとバットに入った揚げたて天ぷらが。

あ~ 何もせずにご飯。
なんて幸せ!



※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-12-17 12:00 | 兄上の手料理いろいろ

【名残の秋の栗ご飯】


先日のファーマーズマーケット行で大きな栗をみつけました。
今年最後の栗を購入。

兄上が栗ご飯にしてくれました。

d0149379_09010963.jpg

お昼にいただいた残りをおにぎりにして晩ご飯用に。


栗ご飯にはおかずは要らないけど・・・

肉厚な生椎茸のグリル焼きとあり合わせの茶碗蒸しで晩ご飯。

d0149379_09011449.jpg


我が家の夜ご飯はいつも質素です。

焼き椎茸が・・・アワビに見える。 ジ~ (・_・|





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-11-07 12:00 | 兄上の手料理いろいろ

【無水鍋】


無水鍋を兄上がポイント使ってゲットしました。


d0149379_10245577.jpg

2人分には結構大きい・・・

さっそくご飯を3合分炊いてみました。

d0149379_10250074.jpg

付属のレシピ通りに炊くとかなり柔らかめに。

お水は少々控えめにした方がよさそうです。

さすが無水鍋。 (*^^*)


でも・・・

ただの場所塞ぎになりそうな予感。




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-11-01 00:00 | 兄上の手料理いろいろ

【オムレツ】



今日のランチはオムライス

兄上特製のチキンライスに

ふんわり玉子がかぶさっています。

d0149379_18585661.jpg

かっわいい~~ (((笑)))





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-06-21 19:03 | 兄上の手料理いろいろ

【筑前煮】



我が家の 常備菜の王者 〝筑前煮”

具材は
・ごぼう
・にんじん
・れんこん
・たけのこ
根菜四天王は外せない

・干し椎茸
・ちくわ、かまぼこなどの練り製品
でダシ役を担ってもらう

・こんにゃく
・揚げ
も常連さん

・ぎんなん
・グリンピース
と、彩りが入る

鶏肉が入っていないけれど、入れたらもっと美味しい


d0149379_08200219.jpg

煮汁が鶏の脂で煮こごらないので

冷蔵庫で冷たくなっても 具材どうしがくっつかない。


※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-02-05 09:13 | 兄上の手料理いろいろ

【高野豆腐のたいたん】

高野豆腐って全国版だと思っていた子供の頃

九州の福岡に嫁いでいた叔母が(あの奈良のおじさんの嫁)が、

周りが珍しがるというので

姉である母上が大阪から時々送っていたことがありました。

d0149379_18451707.jpg

今では、どのメーカーの品も随分と改良されて、その炊き方も簡単になり

昔は、こんな風に角の立った切り口に仕上げるのはとても難しい煮物でした。


アジの南蛮漬け
d0149379_18452139.jpg

いつも、ほとんど、ひとりで平らげるほどの兄上の大好物。


〝自分でちゃんといろんな常備菜を仕込んですごいな~” と、

感心していたら、兄上の料理歴はなんともう5年も経過していました。

高野豆腐も南蛮漬けも 熟練者が作った風格です。  すりすり (人´∀`)




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-01-29 19:07 | 兄上の手料理いろいろ

【自家製切り干し大根】



ファーマーズマーケットで買い求めた大根

細く手切りして切り干し大根に

d0149379_13462119.jpg



そして、さらに煮物へと
d0149379_10441551.jpg


切り干し大根作りは

12月に作業するとカビが発生しやすく、(※大阪では)

毎年、1月から2月にかけて

空に風花が舞いはじめる頃の

兄上の寒仕事です (そんな言葉があるのかどうか・・・)





※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-01-21 00:00 | 兄上の手料理いろいろ