2018年 05月 14日 ( 1 )

【初夏の味・つわぶき煮物】


ご近所の家の裏庭にツワブキがわんさかと溢れているらしい。
少しあげましょうと1束分ほど頂きました。

ヤマブキは佃煮などよく知られた山菜だけど、
穴の無いツワブキは観賞用として植えられることが多く、
食べられると知っている人は案外と少なそう。


兄上、初めてのつわぶき料理に挑戦。

d0149379_08532787.jpg

ツワブキを熱湯で1~2分湯がいて皮をむき
3時間ほど水にさらしてアクをぬく。
干し椎茸とその戻し汁、醤油、みりんで味をつけ
1時間ほど煮たそうです。

まじ、、、びっくりの美味です。
蕗の香りが鼻をくすぐり、苦みも抜けてほんとうに美味しい。
皮をむいた細い軸は煮溶けてしまうので適度の太さがあった方が良いらしい。

お酒のアテにはいうに及ばず、
ご飯のおかずにもぴったり。

あまり美味しかったので少し里帰りさせたら、
ツワブキが欲しいときはいつでもどうぞって。 d(@^∇゚)/




わが家のツワブキは斑入りです。
少ないし、、、ナメクジ?に食われてボロボロ。。。


d0149379_18243602.jpg



※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2018-05-14 00:00 | 兄上の手料理いろいろ