2018年 05月 06日 ( 1 )

【レザー工具収納ポーチ】


ゴールデンウイークなのに
作業台に向かってひとりコツコツと小物作り。

弟のバカパパからもらった革の端切れがいっぱいある。
中でも一番大きかった黒い革。
ベロンベロンに柔らかいので扱いにくい。
何の革だろう、、、

今回はこれを使って工具収納を作ってみる。

d0149379_18164387.jpg

レザーカービングの工具が増えて
材質が金属なので持ち運ぶのも重い。

既製品で木製のこういう穴の開いた工具立てをみかけたので
マネて牛乳パックを2重にして作ってみたけど、、、
なんか、、、使いにくい。
アッチからコッチへ移動中に重さで落としそうになる。

d0149379_18172954.jpg


一念発起!
レザー工具収納ポーチを作ることにした。

d0149379_18190154.jpg


この革は作品には使えない部分のようで普通なら廃棄されるのかもしれない。
端っこはギザギザで強張ってるしキズも多い。

d0149379_18164898.jpg
適当な大きさに切り出して、、、
適当にポケットのゆるみを入れて、、、
適当に革針でチクチクと手縫いする。
柔らかすぎて縫いにくい・・・(-_-メ)

d0149379_18170514.jpg

できた~!!
使うときは底を持って逆さに揺らすと工具がそろって頭を出す。(笑)

刻印などすっぽりとポケットに収まり
ギザギザ部分をフタに使えば、、、
なんともワイルドで、いい感じ~

d0149379_18170949.jpg

革は切りっぱなしで使えるので細い紐でも切り出すだけで使える。
本体の縦に3か所、ポンチで穴をあけて紐を通した。
紐は片方の端を広めにして3等分に切り込みを入れ熊手のような形にし、
本体の3つの穴にそれぞれ通して結んでいる。
これで全体にテンションがかかってしっかり締まる。



しまう時は端からクルクル巻いて、紐をクルリと巻くと自立する。
d0149379_18171970.jpg


反対側はこんな感じ。
d0149379_18172386.jpg


これなら、片手でも楽々持ち運べる。
弱々しい私にぴったりなポーチができた。




by sano-go | 2018-05-06 00:00 | レザークラフト