【お菜(な)さんの煮物】


あるテレビ番組で「まな」という葉野菜を見た。
わが家では子供の頃の定番おかずに使われていたけれど、
いつの間にか店頭では見かけなくなっていて、、、
それが、奈良のファーマーズマーケットで伝統野菜として売られているとか。
今年の初ファーマーズマーケット巡礼で行ってきました。

お店では「大和まな」として売られているこの葉っぱ野菜を
母上は「お菜さん(おなさん)」と、さん付で呼んでいた。
小松菜の苦みを少なくしたようなあまり個性を主張しない味。

d0149379_08411214.jpg
d0149379_08412724.jpg

母上はこのお菜さんをお揚げさんと一緒に煮ていました。
・・・どっちも、さん付けだ、、、(笑)
私はそれに竹輪さんと奈良の生椎茸さんも加えて炊いてみました。(((笑)))

d0149379_08433066.jpg

d0149379_08434408.jpg

お菜さんを油でサッと炒めたら添え具を入れて醤油と味醂で味付け。
お水は入れずに菜っぱから出る水分だけで煮る。
葉っぱを洗ってから、、、10分足らずで出来上がり。
お腹にも財布にもやさしい。。。




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2019-01-09 12:00 | たまこキッチン

<< 【正しい?ウーロン茶】 【キーボード掃除の顛末】 >>