【出目パンダめだか】



和歌山の新しくできた道の駅「串柿の里」で

一日だけの出張販売というメダカ屋さんをみかけました。

メダカといえば覗かずにおれない私。

中に、目をひくめずらしいメダカちゃんがいました。

〝出目パンダめだか” というんだそうです。

d0149379_20164280.jpg

つぶらなお目めが超~可愛い。(((笑)))

上から見るとこんなふう ↓

d0149379_20164799.jpg

一緒に写っている普通のメダカとお目めがまったく違いますね。


( -ノェ-) でね・・・


買ってきた時に入っていた水を捨てずに残していました。

もし、具合が悪くなったらすぐに元の水に戻してやろうと思って。

(塩水もすごく効き目ありますけどね、、、経験済み)


出目パンダメダカを買ったのが7月30日で昨日はちょうど10日めあたり。

メダカの卵は10日くらいで孵化するそうですが、、、

昨日、ふと気づくとメダカの稚魚がワラワラと生まれていました。


底に小ジャリが沈んでいたので卵に気づかなかったけれど、

まさに生みたての卵付きで買ったみたいです。

親メダカを家の鉢へ移していたので卵を食べられずに済みました。


なんでも取っとくもんですね~ (((笑)))


どうぞ、無事に育ってくれますように。 

メダカ長者になれるかも。 (^◇^)




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-08-10 00:00 | よもやま話

<< 【2017年 8月卓女会 焼肉】 【2017年 PL花火】 >>