【卓球ラケット再生】



今年の6月から卓球の練習を復活させました。

練習相手は かつて、同じ卓球クラブの仲間でもあった人。


私達は共に長いブランクがあるし練習時間も自分で管理したい。

とりあえず、体調を優先して ふたりで細々と練習することにしました。



友人が探し出して持ってきた古いラケット・・・

なんじゃ? こりゃ???

d0149379_09564253.jpg


ひどい! ひどすぎる!

20年以上も放置されていたラケットは・・・

古くなったラバーがパリパリにラケット本体に張り付いてはがれない。




最初、友人とふたりで卓球専門店に出向き ラバーの張り替えを依頼したけど・・・

『無理です!』 と、きっぱり断られました。


そこで、たまこはんの出番です。

『無理かどうか やってみようじゃないか!』  ( ̄ε=‥=з ̄) フンガー





ゆっくり丁寧にはがして 中心部分はなんとかはがれたけれど、


d0149379_09594472.jpg

接着剤をたっぷり含んだスポンジが ラケット周囲にこってりとこびりついてる。

刃物さえも拒否する 石のような固さ。。。



マニキュアの除光液を 何度も何度も塗り重ねてからラップで覆う。


d0149379_10014809.jpg


d0149379_10015710.jpg


除光液で何度もシップして 1時間後に作業を再開。


ラケット本体にキズをつけないように慎重に接着剤を削り取る。

使っている道具は 洋裁用のボタンホールなどを切り開く 〝 ノミ ”

d0149379_10023160.jpg

まだ固い、、、ノミを支えていた右手中指が擦りむけて痛い! (>_<)

本当はシンナーを使うと良いのだろうけど、我が家には無い。



たったこれだけ 削り取るのに1時間余りかかってしまった。

d0149379_10050937.jpg




根気よく作業を続け やっとラケット本体が平らになりました。

手早く洗浄して 長年の汚れを落とすと・・・




う、うつくしい・・・ (´;ω;`)ウゥゥ

d0149379_10073736.jpg




試し打ち用に たまこはん手持ちのラバーを貼ってみました。


d0149379_10085079.jpg


友人のペンラケット再生 完了! 


卓球ラケットのグリップ部分は 

自分が使いやすいように自分に合わせて削っています。

新しいラケットを ここまで育てるにはまた長い年月が必要なのです。



ちなみに たまこはんはシェークハンドラケットを使っているので、

ラケットの表、裏の両面にラバーを貼っています・・・

もし、友人のラケットが ペン型でなくシェークハンド型だったら倍の作業に。


長くラケットを使用しない時は

必ず ラバーをはがしておく! 


肝に銘じよ!!! 


・・・って

今度卓球を止めたら・・・次の復活はもう無理やな。。。 ( ̄◇ ̄ノ)ノ




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2016-11-27 11:07 | 卓球関連話

<< 【柚子への想い】 【バランスボール】 >>