【秋の丹波路】

突然、兄上が栗を買いに行こうと言い出しました。

いつも突然なのは兄上の得意技です。


栗の名産地、丹波篠山(兵庫県)まではちと遠いので、

比較的近い? 道の駅 “くりのさと” まで行ってみる?・・・と。

暗雲立ち込める中出かけました。(9月18日 木曜日)

d0149379_21013874.jpg
例によって高速道路は最小限利用ですが。

・・・やっぱり、高速は早いわ~

あっという間に着きました。

ぎりぎり、、、まだ、大阪です。 (`・ω・´)キリッ
d0149379_21031785.jpg

d0149379_21033550.jpg

しかし・・・

時期が早すぎ!!!

栗なんて売ってない。 (-_-メ)



仕方ないので珍しくレストランでランチを。

兄上は 『棚田丼セット』 @650
d0149379_21044121.jpg
うーん、、、まぁ、観ようによっては・・・
棚田に彼岸花が咲いてるようみも見える・・・かな?


私は 『のせのせカレー』 @790
d0149379_21074824.jpg
d0149379_21080270.jpg


お腹は満ちたけれど、、、

思いが満たされない兄上、

『ちょっと、篠山(ささやま)まで行ってみるか?』


で、さらに進路を先へと進めることに。

d0149379_21093995.jpg
朝の暗雲はどこへやら

空が綺麗・・・

d0149379_21102623.jpg




兵庫県の丹波篠山に到着!

いのししチャンがお出迎え!
d0149379_21115285.jpg


商店街を散策するも・・・人通り無し!


たまこ庵、古い馴染みのおまめやさん。
d0149379_21123903.jpg
右端の間口一間ほどの入口がお豆部門。
建屋は鰻の寝床よろしく裏の通りまで奥深~~~~く、
細い通り庭に沿って黒豆の選別場があります。




おお、道の奥の方に見えるのは 【国立篠山病院】
d0149379_21160669.jpg


ちょっと、切り取り・・・
d0149379_21164479.jpg
超、懐かしがるお人がいるはず。(((笑)))



たまこはんの大好物だった “全栗羊羹” のお店「西垣屋さん」
d0149379_21180736.jpg
閉店の張り紙が・・・ え~っ((((;゚Д゚))))


そういえば、最高に美味しかった “ぼたん鍋” の「角源さん」も・・・
d0149379_21203678.jpg
『本当のぼたん鍋ってこうよ~』 って、教えたいような味だった。

閉店されてから久しいけれど、店先には綺麗な鉢植えがいっぱい。




子供相手の駄菓子屋さんは健在!
d0149379_21245119.jpg

商店街を往復して

八百屋さんの店先で見つけた早生の丹波栗を2kgほどゲットして

ぶらぶらと帰ることにしました。
d0149379_21262389.jpg

の、はずが・・・

途中で兄上が風呂へ入って行こうって。

d0149379_21271696.jpg



薬師温泉

d0149379_21273991.jpg

d0149379_21290273.jpg
ところが、、、、

なんと、おふろセットを車に積み忘れてる。。。 ( ̄■ ̄;)!?

ずっと、トランクに積んだままだったのに・・・

そういえば、先日、荷物を積むので外へ出したんだった。  オーマイガッ!(*o*)」


まあ、こんなこともあるわな、と。。。


すごすごと帰ってきました。



道路沿いの田んぼはもうすっかり稲刈りもすんで
d0149379_21323299.jpg

秋だなぁ~


(「・・)ン? なんだって?
d0149379_21341599.jpg


「世の中、銭とコネ?」  「不眠不休労働組合?」
d0149379_21343168.jpg

そや、そや~! と、ゲラゲラ笑ってる内に大阪に。

宵闇迫る通天閣です。
d0149379_21370283.jpg



きっと、また、来月あたり、栗、栗と騒ぐに違いない。

d0149379_21374202.jpg



季節ごとの名産おっかけ・・・

シリーズ化しようかな? (((爆)))






※ トップページはこちらです 【たまこ庵】

24時間で書き込みが自動消滅する 【たまこ庵・黒板型掲示板】 

by sano-go | 2014-09-23 22:27 | 日帰り遊び

<< 【“柿の郷くどやま”から“根来... 【古道具(3)“メダカの水瓶”】 >>