「ほっ」と。キャンペーン

タグ:家族 ( 17 ) タグの人気記事

【父上と節分】



お父上の誕生日が2月3日

明治の節分生まれでした。

「干支は何?」と聞かれると

「俺の干支は豚じゃ!」と返事してましたっけ。

本当は 戌年で・・・よく吠えてました。(>_<)


お父上が小学校へ上がってから 倒れるまでずっと使っていた文机。

引き出しの中は在りし日のまま時が止まっています。

d0149379_10572058.jpg


13年前に

使い慣れ親しんだ道具と並んで 

主も額の写真に納まってしまいました。




※ 【たまこ庵】ホームページはこちらです。



by sano-go | 2017-02-03 11:20 | 覚書

【お盆休みとお墓参り】


8月12日(火)
弟のバカパパ一家がお墓参りに帰ってきました。

先週からゆっくりと忍び寄ってきている大型台風。
お墓参りするなら今日しかないと、
晴れ間を期しての決行が功を奏しました。


お墓はわが家から車で5分ほどのところにあります。
歩くと20分ほど・・・

朝からの雨は上がったけれど遠くの山脈が少し霞んでいます。
d0149379_19213093.jpg

背面を竹藪と樹木で囲まれた地元の古い墓地です。
d0149379_19235102.jpg

d0149379_19251573.jpg

お墓の花入れの清掃は姪と甥の子供の頃からの仕事です。
年齢が上がるほどに掃除の仕方も丁寧になってきたような・・・(笑)


全員そろって黙祷をささげたあと、
家に帰ってお土産に持参してくれたケーキで休憩。

d0149379_19274208.jpg

d0149379_19280052.jpg
いつに変わらぬ美味しい“高級”ケーキ!(*^^*)

うだうだと姪や甥の近況をさかなにお喋りしていると
もう夕飯の時間。


家で作るか、外へ食べに出るか?

もちろん、外へ食べにでる方に両手で賛成!

いつもの行きつけの(年に数回)回るお寿司屋さんへ。



お肉派のはるかママと私が取るお皿はいつもこんな風

アボガド巻
d0149379_19344595.jpg

お店の名がついた長次郎巻
d0149379_19350812.jpg

はるかママが珍しく3種盛をとりました。
炙りサーモンと炙り貝柱と鰻の3種。
d0149379_19342685.jpg
うなぎはたまこはんの口へ。o(=^○^=)o アーン♪

回るお寿司はひとつのお皿に同じものが2貫盛ってあるので
いつもはるかママと1個づつ分けます。

3種盛は各お皿でいろんな種類が盛ってあり、
これは小食な人にはなかなか良いですね。

ちなみに小食なのは、はるかママです。
( ̄ェ ̄;) エッ?
わざわざ断らなくても分かる???


今回はサイドメニューもなしで
ジュースもデザートのわらび餅もなし、
純粋にお寿司のみのお皿でお勘定です。

姪や甥たちが知らない間に成長しているのを
こんなところでも実感します。

d0149379_19560421.jpg
6人×@2.000ほど

はるかママさん、どうもご馳走さまでした。m(*- -*)m

Σ(- -ノ)ノ エェ!?
帰省を迎えた側がゴチになってるぅぅ?(笑)


6人そろって、ゴロゴロ、ダラダラ・・・
食事の支度もせず、
だらけながら何の屈託もなく過ごす1日。



今年も夏の行事が無事に終わりました。 (*^^*ゞ








※ コメントなどはこちらへお願いします。
24時間で書き込みが自動消滅する
【たまこ庵・黒板型掲示板】

又は、写真投稿もできる
【たまこ庵・お茶の間掲示板】

トップページはこちらです
【たまこ庵】

by sano-go | 2014-08-15 20:24 | よもやま話

【お墓参りとくら寿司】

暑さ寒さも彼岸まで

少し寒さも和らいだ小春日和に

バカパパ一家がお墓参りに帰ってきました。


子供たちもそれぞれに忙しく

今までのように一日中ダラダラとはいきません。


みんな揃ってお墓参りが済んだらもう昼時。

『何食べる?』
『何でもええよ!』
『お好み焼き?』
『あ~、それはパス!』 と、姪っこがダメ出し。

娘盛りは太っていなくても太る恐怖心が強いのか・・・


で・・・ 

最近、くら寿司のサイドメニューが充実してるとのTV情報。

5皿分で一回のガチャポンゲームもできるし・・・近いし。


そのまま、お墓参りの帰途、くら寿司へ直行。


テレビで紹介されていたサイドメニューの、、、

“いべりこ豚丼”
d0149379_10284723.jpg
d0149379_10290614.jpg

“お寿司屋さんの天丼” という名の天丼
d0149379_10293374.jpg
どちらも@400

天丼の天ぷらは揚げたてで芯までアッチッチ!

これを大人が回し食べして完食

子供たちは正統派の回るお寿司で・・・(゚_゚i)タラー・・・


5皿で1回のガチャポンゲームで獲得したカプセルおもちゃにも

まったく、興味示さず。

子供の頃はあんなにくら寿司のゲームやりたさに通ったのに。。。

なんで、なんで???


いつの間にか子供達は親達よりも大人になっていましたとさ? (笑)




お・ま・け♪

お茶の時間にはバカパパが頂いたお菓子。
足立音衛門の『栗いっぱいのパウンドケーキ』
d0149379_10474942.jpg
d0149379_10435033.jpg


みんなでお墓参りして、ランチして、お茶して・・・

子供たちの成長とともに一緒に居る時間もだんだん短くなっていくけど、、、

だから、よけいにこういう時間が何より大切。 







※ コメントなどはこちらへお願いします。
24時間で書き込みが自動消滅する
【たまこ庵・黒板型掲示板】

又は、写真投稿もできる
【たまこ庵・お茶の間掲示板】

トップページはこちらです
【たまこ庵】

by sano-go | 2014-03-22 12:00 | お外のご飯あれこれ

【2014年 初詣 美具久留御魂神社】

今年も穏やかに新しい年があけました。

例年通り、お正月は2日目に弟一家が帰省してきて1日を一緒に過ごします。
ここ2年ほどは、まずお亀の湯に行って帰ってからお鍋というのが定番でした。

今年は・・・弟が暮に上等のマグロを頂いたので手巻き寿司にしようと提案してきたので
ノリノリでOK。(笑)

朝から酢飯を作り鰻の蒲焼や玉子焼き、シロイカの糸造りなどを準備して待ちます。
d0149379_20354254.jpg
が・・・なかなか帰ってきません。

これは、きっと、お亀の湯を敬遠されたに違いない。
と、兄上が推察しておりました。o(≧∇≦o))))


推察通り、お昼前にご一家さまご到着。
冷凍のマグロをレシピ通りに解凍している間に他の具材を買いにみんなで出かけます。
d0149379_20303589.jpg
天然本マグロですって・・・


買い物をして家に帰ってくるとマグロも丁度いい具合に解凍できていました。
d0149379_20290933.jpg
うーん、すごい量、今日はマグロの中トロを食べ放題です。


他にシロイカのお造りや・・・
d0149379_20441934.jpg

鰻の蒲焼など
d0149379_20442229.jpg


準備万端整いました。

d0149379_20451257.jpg
バカパパ弟は車の運転があるのでノンアルコールビール。(*^^*)



みんな、食べる食べる・・・

マグロ好きの甥っ子も・・・(*゚・゚)ンッ?

玉子でっか?(((笑)))
d0149379_20464170.jpg



いつも、わが家の食事時間は10分で終了。
今日は、ゆっくり食べようね~と申し合わせて
なんと30分もかけていただきました。(笑)


それでも、これだけ残りました。
d0149379_20484305.jpg
( ̄◇ ̄ノ)ノ

これっぽっち・・・が、誰ももう一口も口に入らない。
どれだけ、お腹ーぱんぱんに食べたのか物語っているような残り方。(笑)



食後はいつも通りに
家から歩いて5分ほどの美具久留御魂神社に初詣に。
d0149379_20503017.jpg


暖かいお正月です

鎮守の森に沿ってテクテク歩いていくと・・・
d0149379_20505615.jpg

神社に到着
d0149379_20520286.jpg



いつも通りにどんどの火にあたって・・・
d0149379_20524057.jpg

一家そろい踏み




家に帰ってはるかママが買ってくれたアイスで一服
d0149379_20540478.jpg



みなであーだこーだとうだうだと時間を過ごして

子供たちは子供達で友達と一緒の方が楽しいだろうに

でも、なんとなく親と一緒にいないとまずい?と思っている様子。

誰もがみんなに気をつかってなんとなく一緒に居る。

これが正しいお正月の過ごし方!!

それで、いいのだ!(←バカボンのパパ風にいう)(笑)


みんなが引き上げた後は・・・

また、兄上とふたりの静かな暮らしが始まります。(*^。^*)











※ コメントなどはこちらへお願いします。
24時間で書き込みが自動消滅する
【たまこ庵・黒板型掲示板】

又は、写真投稿もできる
【たまこ庵・お茶の間掲示板】

トップページはこちらです
【たまこ庵】

by sano-go | 2014-01-02 21:22 | 年末年始

【2014年 元旦】

新年あけましておめでとうございます

今年も穏やかに始まりました。

いつも通りに起きて兄上と二人で新年のお祝善をいただきます。
わが家のお雑煮はいたってシンプル。
d0149379_10400810.jpg

大根、人参、蒲鉾、お餅に白みそ仕立てのお汁です。

いただく直前にフワフワの削りかつおをふんわりと乗せますが
削りかつおを乗せるとなんにも見えないので削りかつおのない状態のものを。


暮にお節を奈良のおじさんに届けた折にいただいたお酒
d0149379_10430902.jpg
金粉入りの1合瓶を兄上と1本づつ・・・

手前は“卵殻杯”といって磁器を卵の殻くらいに薄く仕上げたものです。
技法を受けづく人がなく途絶えていたものが復活したとニュースにありました。
卵殻杯のニュース


割らないようにと大事にしてきたけれど、
使ってこその食器。

今年は、この杯もがんがん使うことにします。(*^^*)


奈良のおじさんへのお節はこんな風
d0149379_10521502.jpg



おじさんは入居施設から出されるお節があるので
部屋でひとり飲む時のお酒のつまみ程度です。

数の子や煮しめは要らない。
好物の慈姑と棒だらがあればそれでいいと言っていたのに・・・
ローストビーフや牡蠣の生姜煮などはもっと入れてくれてもよかったって。(笑)

いつも言うことがコロコロ変わるけど
まぁ今回もこれをつまみに一杯飲みながらテレビを見てお正月を過ごすようです。

クリニックから外出が禁止されているので
おじさんはこのまま部屋でお正月を過ごす他なく・・・

すでに亡くなった叔母さんと一緒に旅した本棚いっぱいの写真帖が
おじさんの貴重な宝物になっています。

おじさんをみていると
旅行は贅沢費などではなく貴重な貯金だったことがわかります。

なかなかそうはいっても
目先のことに追われている間は実感しにくいですけどね。。。_(^^;)ゞ


私も1年1年が愛おしい年齢になってきました。

今年もよろしく、よろしくお願い申し上げます。








※ コメントなどはこちらへお願いします。
24時間で書き込みが自動消滅する
【たまこ庵・黒板型掲示板】

又は、写真投稿もできる
【たまこ庵・お茶の間掲示板】

トップページはこちらです
【たまこ庵】

by sano-go | 2014-01-01 11:10 | 年末年始

【2013年 お亀の湯と初詣とぼたん鍋】

今年もはるかパパ一家と兄上と私の6人で

車で1時間半ほどの場所にある

奈良のお亀の湯へ初温泉に行ってきました。

去年は雪道でちょっと怖い思いもしたけれど

今年はお天気もよく絶好のドライブ日和!emoticon-0157-sun.gif

道中、車窓からとんがり帽子みたいな兜山が見えます
d0149379_18243874.jpg


少し見る角度が変わるとこんな風
d0149379_1825128.jpg


お天気が良かったせいか去年より大入り満員です
d0149379_1826767.jpg
( ̄ェ ̄;) エッ? ガラガラ?(((笑)))

でも、私達が帰る午後1時半頃には建物の外に入場制限の待ち人の列ができていました。

浴場ではカラン待ちの行列もできていたし
自分の脱衣ロッカーから着替えを取り出すのも一苦労

でも、女3人組であっちの露店風呂こっちの源泉湯と移動しながら
まったりと初温泉を楽しんできました。


お昼をとっくに過ぎているのでお腹がグーと鳴ります。
d0149379_18323968.jpg
お亀の湯の売店で買ったイモケンピがすごく美味しい。
帰りの車中で甥や姪までが美味しい美味しいと袋を回しあっていました。


家に帰ってさっそくボタン鍋の用意です。
d0149379_1834114.jpg
はるかパパさんが頂いてきた猪肉です。ww

詳しいいきさつは忘れましたが、(゚_゚i)タラー・・・

鉄砲か何かで捉えられた猪の肉を頂戴したとか。

冷凍された大きな塊肉を半解凍状態で薄く切・・・られませんでした。

分厚い!
d0149379_18373956.jpg


でも、猪肉特有の臭みもほとんど感じられなくて極上のボタン鍋になりました。
d0149379_18383637.jpg



みんなお腹が空いていたので食べる食べる。
途中からお餅やお饂飩まで入れて完食! ( ̄◇ ̄ノ)ノ


食事の後は腹ごなしに家の近くにある美具久留御魂神社まで歩いて初詣に!
d0149379_1840196.jpg
甥のユウキがヒョロリと縦に長くなっています。

境内には恒例のどんど焼きもありました。
d0149379_1841220.jpg


姪のハルカが引いたおみくじは大吉!emoticon-0152-heart.gif
d0149379_18414782.jpg

そして、甥のユウキも大吉!emoticon-0115-inlove.gif
d0149379_18444335.jpg


今年受験のハルカです

どうぞ桜が咲きますように!


いつも通りのお正月で今年もスタート!!! (^◇^)ノ !!!

by sano-go | 2013-01-02 19:00 | 年末年始

【2013年 お節】

“いつも通り”

いい言葉ですね。


いつも通りに!

今年は兄上とはるかママ達とほんのちょっぴりたまこはんも手伝って

大部分のお節を手作りしました。

d0149379_21242429.jpg


新作も加わった
いつも通りの今年のメニューです(順不同)
・筑前煮
・慈姑の煮物
・海老芋の煮物
・数の子
・白烏賊の松かさ焼
・鰆の幽庵焼き
・牡蠣の照煮
・ごまめ
・黒豆
・白花豆
・鶏の塩麹揚げ
・ゆで卵の塩麹漬け
・海老フライ
・鶏のウニ肝の生姜煮
・紅白なます
・人参と三度豆の牛肉巻
・栗きんとん
・海老とホタテのテリーヌ
・ローストビーフ
・棒だら
・紅白蒲鉾など


ひとり住まいの奈良のおじさんや和泉の叔母さん達には
好物のみ少しずつ盛ったミニ重を届けました。
d0149379_21302840.jpg



姪や甥も切ったり詰めたりとなかなかの戦力に成長してきました。
d0149379_21312280.jpg
今年の我が家の大皿盛りのお節は甥の雄基がぎっしりと盛り付けてくれました。

はるかママさんが・・・
去年、仕出し屋さんのお節を注文購入した時に
使われていたプラスチックの寿や梅の花の飾りを
今年も使い回そうと洗って大事にとってあったそうです。(((爆)))

なかなか豪勢なお節になりました。(*^。^*)


今年の黒豆
d0149379_23483786.jpg


( ̄ェ ̄;) エッ? 中が見えない?

では、こっちを・・・ww
d0149379_23491873.jpg
つやつやに煮えました。

白花豆も・・・
d0149379_23495758.jpg
ふっくらトロリと煮えました。


次々と出来上がっていく中(私は煮豆専門ですが・・・)
d0149379_23505498.jpg


今年は30日に私が絶不調になり一日中寝込んでしまいました。

それでも兄上達が頑張ってこんな立派なお節を作ってくれて

感謝感激アメアラレ!と言わずしてなんとしましょう。。。


いつも通りに暮らせる幸せを感謝します。

来年もいつも通りに穏やかでありますように!

by sano-go | 2012-12-31 21:43 | 年末年始

【おともついたちの赤ご飯】

父上が元気な頃、

毎年12月1日の前日になると

「明日は、“おともついたち” だから赤ご飯(あかごはん)を炊いてくれよ!」

と、リクエストがありました。


子供の頃から12月1日は “おともついたち” といって

わが家ではよく赤ご飯を炊いていました。


でも、初めて聞く人には

おともついたち?

それって、どういう意味? ですよね。 (´▽`*)


おともは陰暦12月の異称【乙子月】をさします。

読み方は “おとご-づき”“

12月1日は 陰暦では 『乙子朔日』

おとごついたち・・・おとこついたち・・・おともついたち! になった?

勝手になまってみました。 m(*- -*)m

“おとも” って、最終という意味合いもありますね。



料理家の辰巳芳子さんの本によると、

昔は月の1日、15日には小豆ご飯(赤ご飯)を炊く風習があったそうです。

辰巳さんも大仕事の前には丹波大納言をたっぷり入れた

赤ご飯(あかごはん)を用意してともに働く人々と召し上がるそうです。

小豆は腎臓の働きを助け疲労防止の効果が高いとか。

昔の人は賢く食事に気を配っていたんですね。




今年もラストスパートの時期になりました。

たまには赤ご飯(あかごはん)を炊いて元気に乗り切りましょう。


ちなみに、、、
お赤飯(おせきはん)はもち米100%で蒸して作りますが、

赤ご飯(あかごはん)はうるち米で普通に炊いた小豆ご飯のことです。







たまこ庵風 【赤ご飯のレシピ】 もどきを。

別に丹波大納言でなくても大丈夫。
普通の小豆で! (*^^*ゞ

・お米は、うるち米2:もち米1の割合でブレンドする
・小豆 : 米の1~2割 (※固めにゆでておく)
・小豆のゆで汁 : 普通の水加減に足りなければ不足分の水を足す。
・塩 : 米1合につき小さじ半分

一番最後に、固めに茹でた小豆を静かに表面に散らばらせて
炊飯器のスイッチオン!

炊きあがったら小豆をつぶさないように底から上手に混ぜて少し蒸らします。

出来上がりました! d(=^‥^=)b

d0149379_1213138.jpg


ついでに牛蒡の牛肉巻もどーぞ!(=^m^=)
d0149379_12134496.jpg

牛蒡の太いところは縦に6分割して柔らかく煮ています。

それを元の形に集めて牛肉を巻いているので歯が弱くても大丈夫! d( ̄◇ ̄)b グッ♪


お年寄り向きの喜んでもらえる一品です。





※ トップページはこちらです 【たまこ庵】

24時間で書き込みが自動消滅する 【たまこ庵・黒板型掲示板】 

by sano-go | 2012-12-03 12:28 | たまこキッチン

【2012年 初詣 美具久留御魂神社】

我が家から歩いて5分ほどのところに
美具久留御魂神社(みくくるみたまじんじゃ)があります。
鳥居の内側から絵に描いたような二上山(にじょうざん)が望めます。
d0149379_215477.jpg


姪のはるか達がまだ小学生の頃みんなで登った山です。
もう高校生なので生写真は嫌がります。
懐かしのフラッシュ画像 ←クリック(見た後は「前頁に戻る」ボタンで帰ってきてね)


毎年、お正月に帰省してきた弟のバカパパ一家がお参りしますが
いつの間にか息子のゆうきが父親の背を超えていました。
d0149379_21174016.jpg

今年高校受験の甥のゆうきが引いたお御籤を枝に結わえています。
d0149379_2117727.jpg


いつもこの時期だけ境内に掘られたとんど焼き
d0149379_21192778.jpg


今日まで無事に育ってきました。
そして親より背も高くなりました。
『足るを知る』
とはいっても・・・這えば立ての親の欲望も自然の理。
はてさて、ゆうきの高校受験は本人次第。
今はそっとしておきましょう。。。(*^^*ゞ

by sano-go | 2012-01-04 21:33 | 年末年始

【2012年 お亀の湯】

1月2日に弟一家と一緒に曽爾高原温泉・お亀の湯へ行ってきました。
http://www.soni-kogen.com/okame.html

d0149379_11152229.jpg




朝方雨が降っていたけれどお昼前には止んでまずまずのお天気
ルンルン気分でバカパパはん運転のワゴン車に6人で乗り込みました。

途中から周りの景色に白いものが・・・
d0149379_11172312.jpg

パトカーも止まってたり、サイレン鳴らして走ってたり・・・
d0149379_11205633.jpg

d0149379_11333785.jpg


山道に入ると雪が道路にまで攻めてきています。
前を走っていた車が途中で先に行ってくれ合図。
後ろに回ってピタっとついてきます。(ノ゚ο゚)ノ
バカパパはんと兄上以外はみんなブルブル震えそうに恐いです。
恐いもの見たさで目をつぶることもできずキャーキャー騒ぐばかり。

でも、なんとか無事にお亀の湯に到着しました。
d0149379_11244622.jpg



蓑笠を被って露店風呂へ
そこで会った常連さんに名張経由だと雪は全くなかったことを教えられたので
帰りは回り道して安全な道を通って帰ってきました。(≧ω≦)b

ノーマルタイヤで雪道は恐ろしいです。ブルブル!

by sano-go | 2012-01-03 11:35 | 年末年始