カテゴリ:古道具屋の掘り出し物( 3 )

【古道具屋探訪(3)“メダカの水瓶”】

朝夕はすっかり涼しくなってきました。

今日は、お墓にコスモスとススキを供えた後、

近くの週末だけ開いている古道具屋さんへ。


見つけました・・・掘り出し物!!

それは、メダカを飼うための小さな陶器の水瓶。




一目で気に入り即お買い上げ~♪ o(^▽^)oルン♪

d0149379_18283034.jpg

付いてた値札は、2000円!

そして、買い値は驚異の8割引きで、400円! (≧ω≦)b


大事に家に持ち帰り、水で丁寧に洗っていると・・・

鉢裏に 「Made in ITALY」 の古いシールが。

なんと、舶来品でした。(言い方、古っ!)

どこも欠けたりしてなくて、

薄汚れはメラミンスポンジでこすると新品同様にピッカピカ。

おまけに、400円ぽっきりの内税!

これを “掘り出し物” と言わずしてなんとする! <( ̄- ̄)>




水瓶にお水を張って一日置き水にします。


明日には、めだかさん達が新居にお引っ越し!
d0149379_18434493.jpg

ええ? 分からない?


では、これでは?
d0149379_18434942.jpg

横から・・・
d0149379_18435489.jpg

4日前に買ったばかりのメダカ。

1匹60円

お店は紀見トンネルの入り口すぐそば、河内長野側にあって

小さな鉢植えやら雑多なガラクタを置いた暇そうな “わけのわからんお店” 

【メダカあります】 の張り紙を目ざとく見つけて入りました。


『オス、メスのつがいで大、中、小の6匹下さい。』 って、私。

店の主は何度もメダカをすくってはオスメスを確認。

時間をかけて入念に6匹選んでくれました。

さらに1匹追加して7匹にしてくれた上に

藻を少しと、ヌマエビ2匹もおまけして・・・

『はい、350円でいいよ!」』 って、店主。


ん~~~ 商売っ気なし! 

お店の雰囲気そのまんま!!

(*≧m≦*) うぴゃぴゃぴゃぴゃ♪





最近、ふと思うことが・・・

この帽子を被っているときに限って、

なぜか、人の親切を受けることが多いような。。。

d0149379_19145922.jpg
d0149379_19150611.jpg

ヘニョヘニョ帽子・・・







※ トップページはこちらです 【たまこ庵】

24時間で書き込みが自動消滅する 【たまこ庵・黒板型掲示板】 

by sano-go | 2014-09-20 10:00 | 古道具屋の掘り出し物

【古道具屋探訪(2)“メジロの餌籠”】

わが家の小さな蛙の額ほどの庭にも小鳥が訪れてくれます。

置き土産に紫式部やなんやらかんやらが知らぬ間に育っていたりします。


いろいろ楽しませてくれる日頃の恩返しにと庭に蜜柑を置いておくと

メジロやヒヨやムクドリっぽいのがやってきて啄んでいきます。

が・・・

大食漢のヒヨがほとんどを食べ尽くしてしまいます。

ヒヨが嫌いなわけではないけれど小さなメジロ達のために

ヒヨから餌を守るケージを作ってみました。


といっても、そこはたまこはんのこと、

出来あいのものをちょいと工夫するだけ。_(^^;)ゞ


いつもの古道具屋さんで壊れたメジロ籠をみつけました。
d0149379_13121463.jpg
Σ(- -ノ)ノ エェ!? ¥2.500???

でも、今日は恒例の8割引きデーです。

それにしても、¥500でも、高い! ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!

底板も無ければヒゴも一本折れて欠けてる。
d0149379_13252045.jpg
例によって、、、汚い!ww


ちょうど店主が通りかかったので値段交渉!

おっちゃん 「あっ!メジロ籠・・・こんなんまだ置いてたんや! 

あかん、あかん、メジロは捕っても飼うてもあかんねん。」 と、、、けんもほろろ。

なんと良心的な。(((笑)))

「ヒヨから餌を守るケージにしてメジロの餌籠にしたいの・・・」と、説明すると

おっちゃん、とたんに、ニコニコ顔になりました。 

このすぐに信じる単純さも魅力かも。(´▽`*)アハハ


ということで、¥200 に値段交渉成立。 d(@^∇゚)/


歯ブラシを使って隅々まで綺麗に洗ったので少しぺっぴんな色白になりました。
d0149379_13313973.jpg


さぁ、これからヒゴが折れて欠けてる部分の修復です。
d0149379_13323189.jpg

d0149379_13333994.jpg
竹串が若干太い!

カッターナイフで少しずつ削ぎながら太さ調整します。
d0149379_13335722.jpg
d0149379_13341481.jpg
まぁ、こんなもんかな?

見事に修理完了! 我ながらうまくいきました。o(`⌒´*)oエッヘン!
d0149379_133568.jpg


白い止まり木はお正月に使ったときの祝箸を利用。
d0149379_13501229.jpg


全体にホホバオイルをうすく塗ってお化粧・・・
d0149379_1340357.jpg


天井部分のヒゴを二本切り取るとすきまが27ミリ間隔。
これくらいだとメジロは出入りできてもヒヨは入れないんだそうです。
d0149379_13423231.jpg



出入り口も25ミリほどに開口して輪ゴムで固定。
d0149379_13405610.jpg




なかなか立派なメジロの餌籠が出来上がりました。



ジャーン!! 完成~~~♪ (=^m^=)

d0149379_1344945.jpg








※ トップページはこちらです 【たまこ庵】

24時間で書き込みが自動消滅する 【たまこ庵・黒板型掲示板】 

by sano-go | 2013-02-10 14:18 | 古道具屋の掘り出し物

【古道具屋探訪(1)“肩たたき棒”】

わが家から歩いて20分ほどのところに

週末から月曜日にかけて3日間だけ古道具を商うお店があります。

ダイエーの近くなので買い物ついでに時々ひやかしに入ります。


上等な骨董品などではなく超安価な古道具なので

そりゃ、雑多な物があふれていて・・・少し汚い!ww

でも、たまぁ~に、面白い物に出くわします。

そんな時はすかさずゲット!


縁あって?手に入れた掘り出し物をご披露します。_(^^;)ゞ


まず、手始めは・・・こんなものを!

肩たたき棒です。¥1.500 (値引き後の値段)
d0149379_1604149.jpg
先っぽの丸いコブの部分がうまい具合に肩にあたります。

持ち手がすぐに折れてしまいそうなくらい細いのにすご~く硬い。

無理に折ろうとしても足で踏みつけでもしない限り無理。。。それくらい丈夫。

いったい何の木で出来ているんだろう????


バランスが良いのか少しの力でトントンと力強く肩を打つことができます。

これで、パソコンしながら肩をトントン、トントン! グッ♪ d(@^∇゚)/



後日、この棒を挿しておく瓶も見つけました。
d0149379_1605632.jpg


ガラス製でどっしりと重く綺麗な細ヒモがグルグルと巻きつけてあります。
なんと、たったの・・・¥200 (値引き価格)
d0149379_1611244.jpg



古道具というものはどこの誰が使ったものか定かではないため

潔癖症の人には触るのもおぞましいかもしれませんね。

でも、少し汚いけれどなんだか心惹かれたならば買ってきて

綺麗に洗ったり磨いたり修理したりしている内に

だんだんと手になじんで自分のものになっていきます。


最初は汚かった棒きれ! 

 陰の声:(こんなもんいったい誰が買うねん?)  

よく洗って綺麗に磨き上げ

古いヒモを取り外して新しいヒモを巻きつけました。

この時間が何とも楽しいのです。


お店の隅でホコリにまみれ誰にも見向きもされなかった

【木の根っこ】 が、ツヤツヤに甦りました。

d0149379_16185281.jpg




※ コメントを頂けるときはこちらへお願いします。
24時間で書き込みが自動消滅される【たまこ庵・黒板型掲示板】
又は
写真投稿もできる【たまこ庵・お茶の間掲示板】

たまこ庵トップページはこちらです 【たまこ庵】

by sano-go | 2013-01-12 16:21 | 古道具屋の掘り出し物